倉敷芸術科学大学

  • 70人が検討中

危機管理学科

岡山

経済・経営学をベースに幅広く危機管理を学び、企業や地域を守る人になる。

募集人数 90
初年度納入金 123 万円(入学金22万円含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

倉敷芸術科学大学 危機管理学部 危機管理学科の特長

【現代ビジネスコース】事業継続計画(BCP)などの専門知識を身につけ企業で活躍

すべての企業にとって危機管理は最重要テーマです。企業活動に必要とされる事業継続計画(BCP)やコーポレートガバナンス(企業統治)などの専門知識を身につけた人材を育成します。

【行政マネジメントコース】危機管理の専門知識を身につけ自治体で活躍

多くの県庁や市役所などでは危機管理にあたる部署が設けられています。市民防災などの専門知識を身につけ、自治体で活躍できる人材を育成します。

【警察・消防キャリアコース】警察官、消防士として地域社会の安全・安心に貢献する

災害に対する危機管理の専門知識を修得。災害・火災や事件・事故に対処する警察官、消防士として地域社会に貢献できる人材を育成します。

学生消防隊を結成!実践的な学びで力をつける

危機管理学科の学生が「学生消防隊」を結成。倉敷市の消防士OBを講師に招き、消防隊の心構えや点呼、礼の仕方について指導を受けています。今後も実践的な講座や学内外での活動を通して高度な専門知識や技術を修得し、地域と連携して消防団の支援活動を行います。

危機管理学を学び、将来は困っている人に寄り添う消防士に

「人を助ける仕事をしたいと、消防士をめざすようになりました。本学を選んだのは、危機管理学を学びながら防災士等の資格も取得できるから。危機管理のためには、事前と事後の対策をさまざまな視点から考える発想力、そして適切な判断をするための精神的なタフさが必要だと学びました」。仲矢 将希さん/危機管理学科2年生

課外講座受講者に対する奨学金給付制度

公務員志望の学生を対象に、学科独自で採用試験合格のための講座を200コマ以上開設しています。一部の講座は有料ですが、公務員採用試験合格者には本学で開講された講座の受講料を奨学金として給付する制度を2018年度より導入しています。

倉敷芸術科学大学 危機管理学部 危機管理学科の問合せ先

倉敷芸術科学大学 危機管理学部 危機管理学科お問い合わせはこちらへ

〒712-8505 岡山県倉敷市連島町西之浦2640
TEL 0120-001163(受験生ホットライン)
koho@kusa.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。