早稲田大学

  • 17,211人が検討中

法学部

東京

高度なリーガル・マインドを持ち価値観の多様化が進む国際社会で主体的に活動する

募集人数:740

早稲田大学 法学部の特長

学部の内容

急速に変化する社会の中で主体的に活動する能力を身につけ、国際社会でも活動できるリーガル・マインド(法的思考・判断力)を持った人材を育成しています。法律の専門的な知識を学ぶためのカリキュラムが充実しているのと同時に、隣接する社会科学系の学問領域や、語学教育が充実しているのも特色の一つ。そのため卒業生は、法曹界のみならず、一般企業などでも幅広く活躍しています。

法律主専攻・副専攻

法律主専攻は、法律専門科目を中心とした3つの履修モデルをベースにしており、法律学を体系的に学ぶことができます。副専攻は、法律専門科目との関連性を意識しながら、該当する言語文化圏と、法律学に隣接する社会科学系の学問領域を学ぶプログラムから構成されています。

導入教育

大学の授業にスムーズに適応できるよう、1年次の導入教育を充実させています。法の基礎理論や法律文献の検索・引用方法、小論文やレポートの書き方、ディベートの方法論などを訓練するとともに、裁判傍聴などを通じて、法を学ぶための基本を身につけます。

少人数教育

1年次の導入演習をスタートに、2年法学演習、2年次秋または3年次から4年次までの法学演習(主専攻ゼミ)、2年次秋または3年次からの教養演習(副専攻ゼミ)と、4年間を通して少人数制教育が充実しています。

3年卒業制度

成績が特に優秀な学生は3年で卒業できます。法科大学院をはじめとする大学院へ1年早く進学できるなど、進路の選択肢が広がります。

法曹コース

2019年4月以降の入学者を対象に、早稲田大学法務研究科と連携して学部段階から一貫教育を行う法曹コースが設置されました。コースを修了し、同研究科の定める要件を満たした場合、特別選抜入試の出願資格を得られる等、弁護士・裁判官・検察官といった法曹志望者を強く後押しする制度です。

早稲田大学 法学部の問合せ先

早稲田大学 法学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1
03-5286-3802 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。