相愛大学

  • 76人が検討中

子ども発達学科

大阪

先生力に気づいて、伸ばす!子どもの成長を近くで見守り、理解を深め、子どもとともに成長できる先生をめざします。

募集人数 80
初年度納入金 143.29 万円(学外実習費等別途必要)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

相愛大学 人間発達学部 子ども発達学科の特長

「地域」「子ども」「学生」がつながり合い、学び合うことで実践力のある保育者・教育者を養成

1年次から現場実習を重ね、実践力と現場対応力を着実に修得。一人ひとりの子どもに寄り添い、子どもやその家庭の多様性も理解しつつ、成長と発達を支援できる「先生」を育てます。

地域とつながり、実践力を身につける多彩な学びの場

多彩な学習環境と幅広いネットワークを活かし、「つながり」の中で様々な発見が得られる仕組みが、学生の主体的な学びを促します。また、「音楽の相愛」ならではの充実した設備、カリキュラムがあり、ピアノの演奏など音楽に関わる科目は、多くの実技担当教員の指導で、初心者でも確実に上達できます。

1回生から行う現場実習で実践力を強化

4年間を通して学内外で実習を体験。保育・教育実習指導室、小学校教育実習指導室を設置しており、サポート体制も万全です。また、地域との連携で多彩な「実学の場」を用意。近隣の保育施設や子育て家庭などと連携した授業を多彩に展開しています。

保育所・幼稚園・小学校から児童福祉施設、子ども関連企業まで、活躍のフィールドは広がります

本学科では、子どもへの深い理解と確かな実践力を備えた保育・教育のプロ育成を目標とし、幅広いスキルを活かして様々な道がめざせます。卒業後は保育所・幼稚園・小学校で子育てに携わったり、児童福祉施設で子育てカウンセラーを務めたり、子どもの生活文化に関わる企業への就職など、多彩な分野での活躍が期待できます。

保・幼・小の3資格・免許を同時に取得可能

保育士<国>・幼稚園教諭免許状<国>(1種)・小学校教諭免許状<国>(1種)の3資格・免許を取得できます。教育者としての質を向上し、加えて、資格の取得をめざしながら進路を見極め、将来の選択肢を広げます。

「子育て支援室」や「ピアノ練習室」、すべり台などの遊具。実践力を養える充実の学習環境

豊かな緑に包まれたキャンパスには、子ども発達学科の学生が実際に子どもとふれあえる「子育て支援
室」、学科生専用の「ピアノ練習室」など、充実の教育環境が展開されています。部屋の外には、すべり台などの遊具を設置。専門的な学びを支える充実の施設・設備が整っています。

相愛大学 人間発達学部 子ども発達学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:保育所、幼稚園、小学校、幼保連携型認定こども園、児童館、児童養護施設、障がい児関連施設、乳児院、教育・福祉関連企業、大学院進学

相愛大学 人間発達学部 子ども発達学科の問合せ先

相愛大学 人間発達学部 子ども発達学科お問い合わせはこちらへ

〒559-0033 大阪市住之江区南港中4-4-1
TEL:06-6612-5905 入試課
E-mail:nyuushi@soai.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。