事業構想学科

東京

起業・企画・商品開発・マーケティング・消費者心理を学び、新たなビジネスを創出できる人材を育成!

初年度納入金 139 万円(入学金30万円、授業料70万円、施設費等39万円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

多摩大学 経営情報学部 事業構想学科の特長

「経営」×「情報」で最先端の学び!

DX(デジタル・トランスフォーメーション)時代で生き抜く人材育成のため、単に「経営」を学ぶだけではなく、「情報」も実践的に学びます。ビジネス経験豊富な教員の直接指導のもと、マーケティングや消費者心理、マネジメント、データサイエンスや情報デザインなど、どんな仕事でも役に立つ能力を高めます。

グローバル・地域・ICT分野の人材育成!

グローバルビジネス・地域ビジネス・ビジネスICTの3つの履修モデルで、希望の就職に向けてサポートします。
○グローバルビジネス:国際経済、語学、グローバルマーケティング等
○地域ビジネス:地域活性化、イベント企画、スポーツマーケティング等
○ビジネスICT:プログラミング、Webデザイン、デジタルマーケティング等

【プレゼミ】1年次に行われる導入教育【ホームゼミ】2年次から専門ゼミで3年間研究

1年次のプレゼミでは1クラス20~30名でディスカッションやグループ活動を行い、多摩大学で学ぶための基礎知識、技法等を修得します。
2年次からの専門ゼミでは教員の指導や助言を受けつつ3年間かけて研究を進めます。(例)マーケティング、イベント企画、マネジメント、ビッグデータ、バーチャルリアリティ、AI(人工知能)、他

【インターゼミ】寺島学長が統括し、現代社会の問題の解決に取り組む

学長の寺島実郎自らが統括する創造的問題解決力養成講座です。学部や大学院、学生や教員といった垣根を越え、受講者たちが現代社会の問題の解決に取り組みます。(例)アジアダイナミズム、多摩学、サービス・エンターテイメント、AI・地域

学内全域にICT完備!快適な学習環境!教室以外の設備も充実。便利なコンビニも

パソコンを使う授業やプレゼンテーションなどの機会が多いため学内全域にWi-Fi、ICT設備が導入されアクティブ・ラーニングの学びをサポート。食堂、図書館や体育館(アリーナ)もきれいで自由に使えます。学修サポート施設や、教員や学生同士ディベートできるスペースも充実。セブン‐イレブンもあります。

留学制度が充実!奨学金でバックアップ

海外留学には2~4週間程度の短期留学と、1学期~1年間の長期留学があります。また「海外留学奨学金」制度により、学生の学びたい気持ちを強力にバックアップします。必要条件を満たすと、海外で取得した単位は、卒業単位として認定されます。

多摩大学 経営情報学部 事業構想学科の入試情報

多摩大学 経営情報学部 事業構想学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:四国アンカー工業、東京サーマル、大東建託、東京めいらく、東京ガス横浜中央エネルギー、日本瓦斯、キャリアデザインセンター、日本通信サービス、多摩テレビ、関東通信工業、京セラコミュニケーションシステム、トランスコスモス、日本コンピューターシステム、国際自動車、首都高パトロール、成田運輸、ヤマト運輸、ヤマダ電機、国際自動車、三越伊勢丹ホールディングス、ユナイテッドアローズ、東京日野自動車、多摩信用金庫、メットライフ生命保険、飯田産業、日本KFCホールディングス、星野リゾート、ベネッセスタイルケア、日本郵便、ニチイ学館、綜合警備保障、防衛省自衛隊東京地方協力本部(海上自衛隊)、横浜市役所

多摩大学 経営情報学部 事業構想学科の問合せ先

多摩大学 経営情報学部 事業構想学科お問い合わせはこちらへ

〒206-0022東京都多摩市聖ヶ丘4-1-1
TEL042-337-7119
nyushi@gr.tama.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。