機械システム工学科

鹿児島

夢を現実に変えるリーディングパワー。ITとメカトロニクスは未来産業の中枢となる。

募集人数 50
初年度納入金 138.5 万円(入学金含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

第一工業大学 工学部 機械システム工学科の特長

産業界の要望に対応でき、創造性に富んだ機械を開発する能力を育成するカリキュラム編成

学生が自らの個性と興味を生かす進路に向かって、必要とする専門知識・技術を体系的に会得できるように編成しています。カリキュラムの体系はコースごとに、学ぶ道しるべとして設定しており、低学年で基礎を十分に修得し、高学年で応用力を身につけるように編成しています。

製図教育では3DCADをメインにコンピュータ技術能力や製図の基礎を修得

コンピュータを機械設計の道具として自由自在に使えることはもちろん、製図と設計の基礎能力をしっかりと身につけた創造、豊かな技術者を育てます。福祉機器設計コースでは、福祉機器の機能、構造、材料、外観などを高齢者や障害者の立場に立って、デザインできるよう教育します。

材料工学、流体工学、熱工学、機械制御など、各分野の専門教授がユニークなテーマでゼミ開設

筋電位制御型人工喉頭に関する研究、金属疲労に関する研究、水中衝撃波の反射形態、高速高能率工作機械の開発設計発生補助デバイス用制御ユニットの最適化、シラス凝集剤による塗装廃液処理装置の開発などの卒業研究が行われています。研究成果はできるだけ機械学会学生会等で発表します。

人生を変える先生との出会いがあったから、今ここにいる!

先生方とも非常に距離が近く、様々なサポートを受けることができ、社会人として必要な人間力も養えました。今後は世界中の皆さんに喜んでいただけるような“人生を変えるクルマの創造”に挑戦していきます。(2019年卒:前野孝介さん)

2級自動車整備士、ボイラー技士の資格取得を目指す!

交通機械工学コースで学ぶ学生のほとんどは、2級ガソリン自動車整備士の国家資格を取得しています。本学で技術講習を受講すると実技試験が免除になる特典があります。4年生の後期は、学科試験受験のための特別授業で、全員合格を目指します。

機械工学全分野に対応する充実した実験装置

機械工学実験では、材料実験、流体・熱実験、制御実験などを行っています。CNC旋盤、CAD、CAM、マシニングセンタ、熱工学実験装置、流体工学実験装置などの充実した実験設備を用いることにより、機械工学の各専門科目の理論をより深く理解することができます。

第一工業大学 工学部 機械システム工学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:(株)トヨタ車体研究所、福岡トヨタ自動車(株)、鹿児島ダイハツ販売(株)、鹿児島日産自動車(株)、琉球日産自動車(株)、(株)共栄、ヤンマーエネルギーシステム(株)、鹿児島信用金庫、大和冷機工業(株)、日本メックス(株)、(株)神戸鉄鋼所高砂製作所、(株)ガスパル九州、山九プラントテクノ(株)、(株)ユピテル、陸上自衛隊

第一工業大学 工学部 機械システム工学科の問合せ先

第一工業大学 工学部 機械システム工学科お問い合わせはこちらへ

〒899-4395 鹿児島県霧島市国分中央1-10-2
TEL/0120-580-640

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。