航空工学科

鹿児島

無限に広がる創造力を発揮し、人類の夢を実現する航空工学科は、フロンティア精神に満ちている。

初年度納入金 138.5~218.5 万円(航空操縦学専攻218万5000円、航空整備工学専攻158万5000円、航空工学専攻138万5000円。)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

第一工業大学 航空工学部 航空工学科の特長

将来の希望に合わせてステップアップが可能な実践的な授業と柔軟なカリキュラム

航空力学、空気力学、航空機構造、材料力学、航空制御工学、航空推進工学、工業熱力学、航空設計製図(航空機、ロケット)、CAD、航空工学実験、航空整備演習、航空整備実習、操縦工学演習、航空機運転実習、宇宙工学概論、宇宙推進工学、システム工学、信頼性工学など。

航空機や宇宙機が好きなら全てが面白くてたまらない

航空機の仕組みと飛行性能、空気力学、航空機構造力学、航空制御工学、航空機設計製図、宇宙推進工学などに、航空整備演習、航空整備実習、操縦工学演習、航空機運転実習など、航空宇宙業機技術者、エアラインパイロット、航空整備士になるための興味のある授業ばかりです。

実機を使った航空機の運転実習や、整備士実習、風洞実験などの航空機工学実験など

パイロット資格コースでは、グラスコックピット搭載のバロン機による計器飛行訓練を行い、航空整備士資格コースでは、チェロキー機、ビーチクラフト機、ヘリコプターを実習に使用します。また、低速風洞、煙風洞、浅底水槽実験装置、宇宙機推進のDCアーク試験装置などの航空工学実験で必要な装置を保有しています。

「パイロットになって、世界中の大空を翔けたい!」

大学に入学し航空工学の講義を受けることで、飛行機が安全に飛ぶ仕組みに、より関心を抱くようになりました。これから第一工大を目指す皆さん、自分の夢をしっかりと抱き、「将来は、絶対パイロットになるんだ!」と強い信念を持って挑んでください。(2018年卒 長野賢汰さん)

エアラインパイロットの計器飛行証明と、二等航空運航整備士国家資格の取得を目指します

4年間でエアラインパイロットとして必要な計器飛行証明と、二等航空運航整備士国家資格の取得を目指します。それに付随した、英語能力証明LVL4、航空無線通信士なども取得します。※専攻によって異なります。

航空宇宙技術者、航空パイロット、航空整備士の分野で活躍する人材を養成

航空宇宙技術の基礎から最新技術まで、実験を併用した実践教育を行い、産業界で活躍できる技術者を養成します。また、計器飛行証明を取得し、エアラインで活躍できるパイロットや、二等航空運航整備士国家資格を取得した航空整備士を育成します。

第一工業大学 航空工学部 航空工学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:日本エアコミュニケーター(株)、琉球エアーコミュニケーター(株)、ピーチアビエーション(株)、(株)マイナミ空港サービス、エアアジア・ジャパン(株)、鹿児島国際航空(株)、第一システムエンジニアリング(株)、春秋航空日本(株)、(株)IHI、九州管区警察局

第一工業大学 航空工学部 航空工学科の問合せ先

第一工業大学 航空工学部 航空工学科お問い合わせはこちらへ

〒899-4395 鹿児島県霧島市国分中央1-10-2
TEL/0120-580-640

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。