大阪学院大学

  • 254人が検討中

法学科

大阪

目的に合わせた専門コースで学び、公務員・企業・市民サポートや警察・消防の道へ。

募集人数 150
初年度納入金 126.6 万円(入学金を含みます。諸会費については別途学生保険の加入が必要です)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

大阪学院大学 法学部 法学科 のコース

学科・コース名 募集人数
行政コース
企業コース
市民コース

大阪学院大学 法学部 法学科の特長

あらゆる立場から法律を学んでいく

行政・企業・市民のあらゆる立場から法律を学ぶとともに、論理的な思考力と説得力を身につけ、公務員から企業まで実社会で幅広く活躍できるスキルを磨いていくことができます。幅広い教養および法律学の専門知識ならびにリーガルマインドの修得を通じて、法を“ツール”に現代社会を“正しく”生き抜く人材を育成します。

信頼される公務員をめざす「行政コース」

「行政法」「地方自治法」など、公法系科目を中心に、行政機関で必要な法律の知識や役割を学びます。都市や地域をもっと住みやすくする法律の活用方法を身につけ、自治体の公務員や市民サービスの担当者として活躍できる人材を育てます。

企業活動にかかわる法律を学ぶ「企業コース」

「民法」「会社法」「労働法」などを中心に、会社経営や取引など、企業活動に不可欠な法律の知識や法的な考え方を学びます。コンプライアンス(法令遵守)が強く求められる現代の企業で活躍できる人材を育てます。

健全な市民、そして警察官・消防官として、暮らしに役立つ法律を学ぶ「市民コース」

基本的人権や個人情報保護など、日常生活で起こるトラブルはもちろん、市民活動や起業にも法律は深くかかわっています。このコースでは「消費者法」「刑法総論」「刑事訴訟法」など、現代社会に必要な法律の知識を修得し、日常生活のトラブルを解決したり、警察官や消防官として市民に奉仕する人材を育成します。

警察官・消防官をめざす学生のためのプログラムを開設

本学部では、「警察研究」「消防研究」「警察と人権」「少年法」「犯罪学」「特別刑法」を専攻科目として開講。仕事の意義や特色についてゼミ形式で研究するほか、警察官や消防官として活躍するOB・OGを招いてのディスカッションを行っています。その成果として、毎年多くの学生が警察官・消防官として羽ばたいています。

目的に合わせた多彩な講座を開講している「エクステンションセンター」

公務員試験対策講座や簿記、情報処理などの多様な資格対策講座、語学力向上のための講座、また趣味や教養に対応した生涯学習講座など、一人ひとりの目的に合わせた多彩な講座を学内で受講できます。目標とするキャリアで生かせる資格の取得や、将来につながるスキルアップをしっかりサポートします。

大阪学院大学 法学部 法学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:大阪府警察、西日本旅客鉄道(株)、(株)日本ハウスホールディングス、岩井コスモ証券(株)、大阪シティバス(株)、近畿日本鉄道(株)、警視庁、ダイハツ工業(株)、大和ハウス工業(株)、(株)ヤナセ

大阪学院大学 法学部 法学科の問合せ先

大阪学院大学 法学部 法学科お問い合わせはこちらへ

〒564-8511 大阪府吹田市岸部南二丁目36番1号
06-6381-8434(代表)
Eメール:adoffice@ogu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。