大阪経済大学

  • 644人が検討中

第二部経営学科

大阪

幅広い年齢層のキャリア形成を支援することを軸にして、経営とビジネス法に関する基礎教育と資格取得を支援

募集人数 110
初年度納入金 61.3 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

大阪経済大学 経営学部 第二部経営学科の特長

資格取得や職業能力育成に直結する科目が豊富

働き方改革、外国人雇用、女性の活躍など、めまぐるしい変化を繰り返す、ビジネス環境。2部経営学科は、様々な学習目的や動機をもった、幅広い年齢層のキャリア形成を支援することを軸にして、経営とビジネス法に関する基礎教育と資格取得を支援します。

講義時間帯とその特長

6限目(18:00~19:30)、7限目(19:40~21:10)の時間帯をコアタイムとし、平日の仕事やアルバイト、ボランティアなどとの両立を目指せます。この時間帯の特長として、学生の学修意欲が高く、緊張感のある少人数講義が多く開講されています。土曜の4~7限目の時間帯の履修と併せれば、4年間での卒業は十分可能です。

3学科の相互履修で利便性を重視

全学共通科目の一部や第一部経営学科、ビジネス法学科の科目も履修することが可能であり(制限・条件あり)、ここから全体で60単位まで卒業に必要な単位に含めることができます。曜日や履修状況によれば、昼間の開講科目を履修することで効果的・効率的に学修を進められます。

6つの科目群で目的・専門性を高める

「学科基礎科目」「学科基幹科目」「経営コース科目」「ビジネス法コース科目」「サービスマネジメントコース科目」「キャリアサポート科目」の6つの科目群で、職業能力の育成を第一に実践的な内容を展開しています。必修科目がなく、すべての科目が選択科目であることも第二部経営学科の特長です。

1年次の導入科目群

学科基礎科目群は、「経営・法学の基礎を学ぶ」「自分と自分の将来を考える」など、最初に学ぶべき基礎的な科目を配置し、学びの動機を形成・確立。何から始めたらいいのか分からないという学生は、ここからチャレンジすると分かりやすいでしょう。科目としては経営学入門、法学入門、会計基礎論などがあります。

実務・資格に直結する科目

「ベンチャービジネス論」や「販売管理特論」など、実際の実務や資格に直結する科目を配置。資格取得を最終目標にするなど、具体的な目的がある科目も。

大阪経済大学 経営学部 第二部経営学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:バンドー化学、スタンレー電気、サイバーエージェント、日本たばこ産業、レンゴー、大阪信用金庫、日本マスタートラスト信託銀行、EY新日本有限責任監査法人、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、りそな銀行

大阪経済大学 経営学部 第二部経営学科の問合せ先

大阪経済大学 経営学部 第二部経営学科お問い合わせはこちらへ

〒533-8533 大阪市東淀川区大隅2-2-8
TEL 06-6328-2431(代表)
E-mail:nyushi@osaka-ue.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。