大阪商業大学

  • 88人が検討中

公共学科

大阪

国や地方自治体、企業などの運営方法を理解し、地域に貢献できる「経営する力」を身につけた人材へ

募集人数 250
初年度納入金 124 万円(他に教育後援協力費・校友会費・学友会関係費で合計6万5000円が必要。)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

大阪商業大学 公共学部 公共学科 のコース

学科・コース名 募集人数
スポーツと社会参加コース
地域と社会参加コース
公共とビジネスコース

大阪商業大学 公共学部 公共学科の特長

●スポーツと社会参加コース(スポーツ・マインドスポーツ)

スポーツには「する」だけでなく「見る」「支える」という別のカタチでの関わり方があります。公共学科の前身である総合経営学部公共経営学科での経験やノウハウを活かしつつ、スポーツ、アミューズメントなどの幅広い視点から、スポーツをきっかけとする地域の活性化やまちづくりについて学びます。

●地域と社会参加コース

地域の歴史や文化を活かして、また他の地域と連携することによって、地域の課題を解決し、地域を活性化することが求められています。地域と社会参加コースでは、明日の地域づくりに向けて、各地の事例や実体験に基づく学習を踏まえて、私たちが果たす役割について深く学びます。

●公共とビジネスコース

企業が行う地域への貢献活動など、ビジネスの手法を用いて、社会的課題を解決する工夫が行われています。公共とビジネスコースでは、社会に貢献することで企業の価値を高めるビジネス、あるいは地域の課題解決をビジネスとして行うソーシャルビジネスなど、新しいビジネスの手法を学びます。

スポーツを切り口に地域貢献を学ぶ「スポーツ活動マネジメント」

地域の人々の相互交流を促進し、地域コミュニティを創造する役割を深く学び、スポーツや頭脳スポーツ活動を、地域文化に活かすための専門知識を身につけていきます。また、学生がこれまでスポーツを通じて学んできたことを客観的に捉え、それぞれが進路に対して適切な判断ができるように導くための科目です。

多彩な講座と支援制度で、資格取得をサポート。資格を目指す努力は将来必ず役立ちます

本学では公務員、宅地建物取引士、行政書士、通関士、日商簿記3~1級など、多彩な資格講座を開講。専任講師による指導で、難関といわれる資格試験においても実績を出しています。また、資格取得者への奨励金や、さらなる上級資格を目指すための受講料減免制度も用意し、学生の挑戦を応援しています。

次代を切り拓くリーダーを養成する「OBP(大阪商業大学ビジネス・パイオニア)コース」

起業や企業経営、産業事情に関する実践的な科目に加え、独自カリキュラムとノウハウで、ビジネスの最前線で即戦力として通用する人材を育成する「OBPコース」。選抜された約25名を対象に会計・国際コミュニケーション・情報処理の能力を養成。就職においても多くの企業から高い評価を得て、様々な分野で活躍しています。

大阪商業大学 公共学部 公共学科の入試情報

大阪商業大学 公共学部 公共学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:アダストリア、いちよし証券、オークワ、関西スーパーマーケット、コーナン商事、ゼビオホールディングス、地域計画建築研究所、阪急電鉄、富士通マーケティング、美津濃、ヨドバシカメラ

大阪商業大学 公共学部 公共学科の問合せ先

大阪商業大学 公共学部 公共学科お問い合わせはこちらへ

〒577-8505 大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10 広報入試課
TEL:06-6787-2424(直通)
nyugaku@oucow.daishodai.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。