大阪体育大学

  • 690人が検討中

スポーツ教育学科

大阪

高度な専門知識と、体育・スポーツを科学的に分析する実践理論を備えた指導者を育成。

募集人数 320
初年度納入金 150.6 万円(入学金30万円、授業料91万円、施設費23万円、教具・教材費、図書費、学友会費など諸費6万6000円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

大阪体育大学 体育学部 スポーツ教育学科 のコース

学科・コース名 募集人数
コーチ教育コース
体育科教育コース
スポーツ心理・カウンセリングコース

大阪体育大学 体育学部 スポーツ教育学科の特長

スポーツを科学的な視点で分析するための的確な理論と指導法を学ぶ

スポーツを科学的な視点で分析できる理論と指導法を修得し、スポーツの発展に寄与する人材を育成。さらにスポーツを通して豊かな人間性とスポーツのすばらしさを伝えられる教員を養成します。3年次からは、以下の3つのコースに分かれて、一人ひとりの目標に合った専門的な学びを追究することができます。

3つのコース

<コーチ教育コース>
スポーツ指導の現場で必要な専門的知識と指導力、幅広い教養を身につけます。
<体育科教育コース>
高度な技量と行動力を身につけたアクティブ・ティーチャーをめざします。
<スポーツ心理・カウンセリングコース>
心理学的アプローチの基本を学び、カウンセリングマインドを身につけます。

競技の専門教員から各競技の指導方法を学ぶ

全授業のうち実技の割合が約3割。その実技の授業では、陸上・水泳・テニス・サッカーなど競技毎に授業を展開し、競技の技術を修得するだけではなく、指導方法についても学びます。自身が経験したことのない競技でも、的確な指導ができるようになります。

何事にも真剣に取り組む姿勢は企業から高評価

学生の多くがクラブ活動やボランティア活動などの課外活動に参加しています。そこで培われたリーダーシップ、チームワークはあらゆる局面で発揮されます。フェアプレイ精神、最後までやりとおす力、礼儀正しく真剣に取り組む姿勢は企業から高い評価を得ています。

充実したスポーツ施設

6つの専用体育館と複数の屋外競技場、S&C(ストレングス・アンド・コンディショニング)ルームなどが一つのキャンパスに集結し、充実度は日本トップクラスです。授業終了後、長距離移動せずに最新のトレーニングマシンが豊富に揃うクラブ施設に直行できるため、時間の無駄なくトレーニングに励むことができます。

大阪体育大学 体育学部 スポーツ教育学科の入試情報

大阪体育大学 体育学部 スポーツ教育学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:学校関係、公務員、一般企業、スポーツ関係、プロ実業団

大阪体育大学 体育学部 スポーツ教育学科の問合せ先

大阪体育大学 体育学部 スポーツ教育学科お問い合わせはこちらへ

〒590-0496 大阪府泉南郡熊取町朝代台1-1
TEL 072-453-7070 入試部

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。