大阪電気通信大学

  • 363人が検討中

理学療法学科

大阪

データに、自分の解釈を。情報テクノロジーを使うから活かす、次世代の理学療法士を育成

募集人数 40
初年度納入金 172.2 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

大阪電気通信大学 医療健康科学部 理学療法学科の特長

情報テクノロジーを扱い、患者さんと向き合う理学療法士へ

義足や義手を扱うなど、理学療法はもともと工学分野と結びつきが強い世界。近年のIoTやAI、ロボット技術などの進歩により、理学療法の世界は新しいステージに踏み出し始めています。情報テクノロジー機器の知識を習得し、臨床実習を中心とした学びを通じて、現場で求められる実践力とコミュニケーション力を養います。

学びのポイント

【1】豊富な演習・実習を通して、高い技能を発揮できる理学療法士を育みます。
【2】対象者を思いやる想像力、コミュニケーション能力を養い、対象者の心を理解できる理学療法士を育みます。
【3】知識を礎に貢献できる理学療法士を育みます。

学びのステップ

1年次/理学療法を学ぶための基礎を構築。学外実習を通し、理学療法士の役割や他職種とのかかわりも理解。
2年次/理学療法の基礎知識・基本的技術、患者さんとのコミュニケーション能力を養う。
3年次/学外臨床実習(検査・測定体験実習)を通して、実践的な知識や技能を修得。
4年次/学外臨床実習や卒業研究に挑戦。

「臨床運動学研究室」「運動機能解析学研究室」

「臨床運動学研究室」
重心の動き等を可視化できる装置を用いて人の動作を科学的に分析。さまざまな人の動きを分析し、動作の改善や健康機器・福祉機器等の開発に役立てています。
「運動機能解析学研究室」
足の機能や歩き方、そしてそれらが体に与える影響を研究し、歩行動作の改善等に役立てることをめざしています。

学科全体で、国家試験を徹底サポート!

国家試験対策は1年次からスタートし、普段の授業で試験内容を意識した指導が行われます。4年次になると特別講座を開講。理学療法士志望の学生が集う学科専用のラーニングスペースで試験問題に取り組み、互いに教え合って全員での合格をめざします。その他、分野ごとの対策講座や学内模試も充実しています。

【理学療法学科 × ICT】 治療方針立案の支えとなる、ICTを用いた分析スキルを身につける

動作をより深く分析するためには、動作解析装置といったICT機器の活用が欠かせません。本学科では、関節の位置や体の動きを三次元的に測定する「三次元動作解析装置」や、人が動作する時に床を押す力を三次元で計測する「床反力計」等、高度な機器を設置。実際にデータの取得から解析までを一貫して体験します。

大阪電気通信大学 医療健康科学部 理学療法学科の入試情報

大阪電気通信大学 医療健康科学部 理学療法学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:関西医科大学、国立国際医療研究センター病院

大阪電気通信大学 医療健康科学部 理学療法学科の問合せ先

大阪電気通信大学 医療健康科学部 理学療法学科お問い合わせはこちらへ

〒572-8530 大阪府寝屋川市初町18-8
TEL:072-813-7374(入試課)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。