大手前大学

  • 193人が検討中

現代社会学部

兵庫

心理・観光・地域・メディア・情報の視点から現代社会の課題に取り組む

募集人数:200

初年度納入金:129 万円(入学金含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

大手前大学 現代社会学部の特長

心理学専攻

心を冷静に見つめ理解する方法を学ぶことで、「こんなものの見方もあったのか」と目の前の世界がパッと明るくなるような、心理学ならではのおもしろさを体感。心の動きを深く理解する技術を身につけます。

観光・地域マネジメント専攻

私たちが暮らす街や社会はどのような課題を抱え、取り組みをしているのでしょうか?そのような地域のいまを知り、そこにある課題の解決方法を考えるのが、観光・地域マネジメントの学びです。私たちは観光を通じて様々な街の魅力を知ることができ、また違う国や地域の人々と交流することで人生を豊かにすることができます。そしてそのような出会いや交流こそが、地域社会を良くしていくための協力、ネットワークとなります。本専攻では観光業界で必要とされる能力や資格取得、地域活性化のための政策や方法についての学びを用意しています。その学びからコロナの次の時代の観光・地域社会に貢献できる人材を育成していくことを目指していきます。

メディア・社会学専攻

私たちの日常は、新聞やテレビ、ソーシャルメディアなど、様々なメディアに囲まれています。このようなメディアを理解し、多様化する社会を社会学の視点から諸問題を解き明かしていきます。

情報・コンピュータ専攻

Web制作やプログラミング、コロナ下においてテレワーク環境が社会インフラ化する今、IT、AIの重要性が高まっています。アプリ開発、そしてシステム設計といった実践的な課題に積極的に取り組むことで、IT業界・ゲーム業界で即戦力として活躍できる人材を育成します。

複数専攻を横断して学べる現代社会学部

大手前大学の現代社会学部では、複数の専攻を組み合わせることで深い学びが得られるようデザインされています。履修の自由度は高く、心理学専攻×観光・地域マネジメント専攻、メディア・社会学専攻×情報・コンピュータ専攻などのダブルメジャー(専攻)、トリプルメジャー(専攻)にも挑戦できます。

カリキュラムの特色

学部・コースを超えて自由に科目を組み合わせて学ぶことができます。例えば、現代社会学部「観光・地域マネジメント」と国際日本学部※の「東洋史・西洋史」を組み合わせることで、豊富な歴史の知識を活かして新しい観光ビジネスを生み出すなど新しい着想が生まれます。 ※2022年4月、総合文化学部より名称変更

取得できる資格

認定心理士〔(社)日本心理学会〕他

受験資格が得られるもの

公認心理師[国](卒業後、大学院進学又は実務経験2年以上)

目標とする資格

ITパスポート試験[国]、基本情報技術者試験[国]、国内旅行業務取扱管理者[国]、総合旅行業務取扱管理者[国]、世界遺産検定2・3級、旅程管理主任者(添乗員)、観光英語検定、産業カウンセラー 他

社会学は、あなたの思う疑問や興味のあることなど、どんなテーマも答えに近づける学問です

さまざまな社会問題を抱える日本ですが、今後より良い社会の実現をめざして諸問題への取り組みが必要となります。そこで、現代社会学部では、2023年4月、既存の専攻を現代社会のニーズにより合わせた「心理学専攻」「観光・地域マネジメント専攻」「メディア・社会学専攻」「情報・コンピュータ専攻」の4つの専攻を設置。現代社会が直面する少子高齢化や経済格差、地球温暖化、今後の日本経済の発展など、さまざまな諸問題へアプローチし、課題に取り組んでいきます。あなたが身近に思っている疑問や不安、興味・関心のあることなど、テーマは多彩です。このような問題を新しい「4つの専攻」から解き明かしていきます。

大手前大学 現代社会学部の入試情報

大手前大学 現代社会学部の問合せ先

大手前大学 現代社会学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒662-8552 兵庫県西宮市御茶家所町6-42
0798-36-2532 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。