大東文化大学

  • 981人が検討中

スポーツ科学科

埼玉

理論と実践が調和した、現場のニーズに応えるスポーツ指導者を育成

募集人数 125
初年度納入金 144.59 万円(入学金・諸経費含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

大東文化大学 スポーツ・健康科学部 スポーツ科学科の特長

知識・技能・指導力という3つの柱を基本に、スポーツ分野で活躍する人材を育成

知識・技能・指導力という3つの柱を基本に、生理学、解剖学、スポーツ心理学など身体について科学的に学び、スポーツ分野で活躍する人材を育成します。また、スポーツをとりまく環境や周辺事情を知ることで、スポーツと社会・地域の関係性について考察、教室で学んだ知識を地域やフィールドで生かす実践力を養います。

スポーツを知的に解説する科学理論を修得

生物学、解剖学、スポーツ心理学、スポーツ栄養学を通して身体について科学的に学ぶことで、スポーツを科学的理論で解説できるようになります。これは指導現場で働く人材の育成には欠かせない内容となっています。また、スポーツを取り巻く環境や周辺事情も学び、スポーツと社会・地域の関係性についても考察します。

研究テーマ一覧<1>

ヘルスプロモーション、健康で活力あるまちづくり/近代日本経済史・社会福祉論/器械体操のコーチング/スポーツ史・文化論/動作スキル・上達の科学/トレーニング科学/保健体育科教育に関する実践的研究/スポーツバイオメカニクス/生涯スポーツ論/保健体育科教育学/スピード系トレーニングの研究/持久運動の研究

研究テーマ一覧<2>

スポーツ心理学に関連した諸事象の検討/教科教育法(保健体育)/運動器リハビリテーション/トレーニング生理学、スポーツ測定法/スポーツに関する政策・法・マネジメント/ストレングス&コンディショニングトレーニング科学/各種球技種目の技術・戦術・コーチング/その他(上記のテーマが変更となる場合もあります)

東松山キャンパスに高度で最新鋭の実習・実験施設を完備

スポーツ・健康科学部の学びの拠点である東松山キャンパス9号館には、健康・医療分野における最先端の機器を取り揃えています。スポーツ科学科の学生が利用する1階には、トレーニングルームや実験室を配置。スポーツの基礎トレーニングや学生それぞれの専門分野の実技の習得などに活用されています。

アスリートだけではなく、人間性豊かなスポーツ指導と健康づくりの能力を有する人材を養成

スポーツ科学に関する学識を修め人間性豊かなスポーツ指導と健康づくりの能力を有する人材を養成します。アスリートや指導者の育成だけでなく、スポーツ科学の学士を修得し、スポーツジムのトレーナー、メンタルや栄養のアドバイザー、スポーツグッズ販売など、アスリートを支える人材育成にも力を注いでいます。

大東文化大学 スポーツ・健康科学部 スポーツ科学科の入試情報

大東文化大学 スポーツ・健康科学部 スポーツ科学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:アルペン、セントラルスポーツ、中国電力、豊田自動織機、国家公務員(法務省刑務官)、埼玉県警察本部、警視庁、塩釜地区消防事務組合(宮城県)、特別支援学校教員(福島県・公立)、中学校教員(埼玉県・公立)

大東文化大学 スポーツ・健康科学部 スポーツ科学科の問合せ先

大東文化大学 スポーツ・健康科学部 スポーツ科学科お問い合わせはこちらへ

〒175-8571 東京都板橋区高島平1-9-1
入学センター TEL:03-5399-7800
nyushi@ic.daito.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。