大東文化大学

  • 1,296人が検討中

中国語学科

埼玉・東京

中国から世界へ。ビジネスの現場で活用できる知識と実用的な中国語力を身につける

募集人数 70
初年度納入金 123.89 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

大東文化大学 外国語学部 中国語学科の特長

中国ビジネスを見据えたスキルを磨く

長い歴史を誇る超文化大国・中国は、近年、世界的にも影響力の強い“経済大国”へと成長を遂げました。本学科では、そんな中国でのビジネスシーンを見据えたスキルを習得。講義や研究を通して、中国の人々がこれまで蓄積してきた様々なノウハウを知ることは、これからの時代を生き抜く知恵を学ぶことにつながるでしょう。

「中国語・社会(ビジネス)コース」「中国語・言語(通訳翻訳)コース」両コースで徹底学習

1年次では中国語の入門学習に加え、中国と日本の文化や考え方の違いを学びます。2年次からはコースに分かれ、目標とする進路に必要な能力を習得。3年次からはより実践的な中国語を学習していきます。中国はもとより、中国と関係の深い近隣アジア諸国の言語、社会、文化、経済も学べ、卒業後の活躍の場が広がります。

使える中国語習得のためのカリキュラムも充実

中国語の授業の半数以上はネイティブスピーカーの指導。中国語の読む・書く・聞く・話す能力を確実に身につけます。さらに中国語検定試験、HSK(中国語レベル試験)の資格取得のサポートも万全。また、本学と中国の大学2つの学士号を取得できる制度「ダブルディグリー」をはじめ、本学独自の留学制度が充実しています。

研究テーマ一覧

中国語学・中国語教育/現代中国語文法/日中言語対照研究/中国語学/中国古典文学・中国古典詩文/中国語学・文学・中国語国際教育/日中翻訳法と翻訳事情研究/現代中国の経済とビジネスの動向/現代中国社会と文化の動向/中国語学・日中対照分析/多文化共生と中国語

実用的なコミュニケーションやビジネスシーンで活躍できる知識と中国語力を身につける

中国の文化、社会、歴史についての問題意識を持ち、自らの視点で考えをまとめ、発表する能力を育てます。また、パソコンスキルの習得にも力を入れることで、ダイナミックに成長を遂げる中国経済の中で活躍したり、中国でのビジネスを広げる日本企業などを志望する人に必要な能力を養成していきます。

ビジネスに使える中国語を現地で身につける

現代中国に対するより深い理解と、実用性の高い語学能力向上のために、大学が実施する留学制度のほか、学科が独自で奨学金を支給する長期留学制度、短期の語学研修もあります。現地大学での取得単位も卒業単位に含まれる(振替単位数上限あり)ため、休学を要せずに4年間で卒業が可能です。

大東文化大学 外国語学部 中国語学科の入試情報

大東文化大学 外国語学部 中国語学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:ディップ、春秋航空日本、福島さくら農業協同組合、熊谷商工信用組合、常陽銀行、伊予銀行、プリンスホテル、山星屋、三陽商会、埼玉県警察本部

大東文化大学 外国語学部 中国語学科の問合せ先

大東文化大学 外国語学部 中国語学科お問い合わせはこちらへ

〒175-8571 東京都板橋区高島平1-9-1
入試広報課 TEL:03-5399-7800
nyushi@ic.daito.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。