日本文学科

埼玉・東京

古事記から現代まで文学世界を網羅。創作などの実践やメディア研究を通じて“日本文学”を深く学ぶ

募集人数 150
初年度納入金 123.89 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

大東文化大学 文学部 日本文学科の特長

徹底した少人数教育。充実したゼミ

1年次からゼミ「日本文学基礎演習」がスタート。2年次以降の学習の基礎力を養成します。2年次の「日本文学演習」、3 ・ 4年次の「(分野別)演習乙」と、年次を追って無理なく専門性を高めていきます。ゼミの定員は15名前後。1年次の「日本文学基礎演習」も、少人数クラスで、きめ細かな指導が受けられます。

多岐にわたる分野の専門家が揃っているので、学習内容は豊富

古典から近現代の日本文学だけでなく、外国文学や映画、サブカルチャー、日本文学・文化、さらに比較文化・文学への様々な関心に応えます。また、英米文学、フランス文学、ドイツ文学などと日本文学の関係など、言語圏や時代が異なる作家・作品の共通点や相違点を考察する比較文学の授業が充実しているのも特徴です。

ユニークな授業や楽しい学びを提供するゼミ

民話や映画、漫画、アニメーションも文学研究のテーマとなります。ゼミではそれぞれの企画で行なわれるレクリエーションも活発です。“平安時代”をテーマにした京都へのゼミ旅行、神田神保町への古書店ツアー、文学者の墓地めぐり、映画鑑賞会など、文学の世界への体感を広げる試みもあり、楽しい学びに寄与しています。

研究テーマ一覧

近世日本文学/近現代詩(おもに戦後の詩)/中世日本文学・文学と絵画/比較文学・近現代文学批評/江戸時代の文学/日本と西欧の比較文学・文化/日本近現代文学/上代文学・神話、説話文学/国語教育・平安文学/平安朝文学/日本近現代文学/近現代文学/日本語学/平安朝の文学/環境文学・文体論

中・高等学校の国語科の教員を目指す人が多数

日本文学科では、中・高等学校の国語科の教員への道を進むほか、公務員や図書館司書の資格を目指す学生も多数います。一般企業では流通、ホテル、金融等、様々な業界に人材を送り出しています。また、日本文学への興味を深めて大学院へ進む学生もいます。

こんな学生を求める。こんな人材を育成する

日本文学、日本の文化をはじめ、あらゆることに関心をもって、知的に究めようとする人、人の意見をよく聞こうとする人を歓迎。幅広い知識を身につけた、人間への深い理解ができる人を育てます。また、歴史的、文化的に視野の広い人を育て、今日のさまざまな状況に対応していくことのできる力を養成します。

大東文化大学 文学部 日本文学科の入試情報

大東文化大学 文学部 日本文学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:東京急行電鉄、川口信用金庫、東京慈恵会医科大学附属病院、ブリヂストンタイヤジャパン、武蔵野銀行、日本郵便、虎屋、リコージャパン、埼玉県警察本部、教員

大東文化大学 文学部 日本文学科の問合せ先

大東文化大学 文学部 日本文学科お問い合わせはこちらへ

〒175-8571 東京都板橋区高島平1-9-1
入試広報課 TEL:03-5399-7800
nyushi@ic.daito.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。