文学部

福岡

文学、歴史、経済、社会、宗教など、多彩な角度から日本語・英語・アジア言語を学び、豊かな国際感覚をもつ人材を育成

募集人数:260

初年度納入金:112.72~113.92 万円(入学金15万円を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
日本語・日本文学科 90
英語学科 100
アジア文化学科 70

筑紫女学園大学 文学部の特長

日本語・日本文学科/豊かな言語感覚と考える力、高度なスキルをもつ人材を育成

日本語と文学・文化を通して異文化との関わりを実践的に学ぶことで、グローバリゼーションが進む社会で活躍できる国際人を目指します。日本語を学ぶ上で大切な「読む・書く・聞く・話す」力を伸ばし、専門的知識を養うと同時に日本語の豊かな言語感覚と表現力を身につけ、コミュニケーション能力の向上を図ります。また、日本文学に大きな影響を与えた中国文学や各時代の日本文学作品をひもとき、作家の考え方や作品の背景を理解することで洞察力と速読力を育み、「創作」による高度な表現力と文学的な創造力を磨きます。社会人としての素養を育む科目も幅広く設置。本学科で得られる「考える力」「創造する力」と高度なスキルは広い業種で必要とされ、国語科教員や日本語教員、博物館学芸員などエキスパートも数多く輩出しています。

英語科/実践的な英語力と人間力を磨き、グローバルな舞台で輝く女性に

英語習得に大切な基礎力や国際感覚を養うため、独自のECP(English Communication Program)システムで、「聴く・話す・読む・書く」力を向上させます。スピーチやディスカッション等、英語を使う機会も豊富です。また、英語圏の思想や理論、文学・文化に関する専門知識を養って異文化理解を醸成。単なる語学習得に留まらず、異文化を学び深い人間理解を持つことで、国際的な視点から物事を判断することができる自立した女性の育成を目指します。学問的・実務的な専門知識を幅広く習得すると共に、ハイレベルな資格・検定取得支援、ビジネスで役立つ英語や事務処理能力、メディア活用法などのスキルアップもサポート。海外研修への参加も推進しています。

アジア文化学科/多彩な専門科目と体験型学習で、アジアの発展を支える国際人へ

中国語・韓国語をはじめとするアジアの「言語」を通して、その「文化」と「社会」を深く考察し、自ら行動できる、国際感覚あふれた人材を育成します。中国語、韓国語、英語、インドネシア語、ヒンディー語など、アジア諸国で使われている言語を学び、習得することでアジアへの関心を育み、国際社会で活躍できる人材を育成。ダイナミックな変化の途上にあるアジア諸地域の歴史、政治、経済などを、多角的かつ総合的に学ぶことで、多様な社会に対する理解力を高めます。他国の文化や人を理解するには、自ら体験することが大切。本学科では、アジアの思想、芸術、食文化などを体験的に学習できる取り組みも実施しています。諸国に根ざした文化・生活様式を、実体験を通して理解し共感できる豊かな感性を育みます。

2019年4月より大きくカリキュラムを改編。未来を生き抜く力を身につける活動的・実践的な教育

■日本語・日本文学科
日本語学、日本文学、日本文化という専門分野の知識を包括し、なおかつ社会でも役立つ実践的・創造的なコミュニケーションを養う「現代コミュニケーション」のカテゴリーを設置。そのカテゴリーに属し、文字メディアに関連する科目「出版メディア論」「編集技術A・B」などから、進路を具体化し、勤労観やキャリア意識を醸成します。また、「プレゼンテーション」「ディスカッション」「チーム作業」といった、他者とのコミュニケーションが要求される演習科目を強化しています。

■英語科
習熟度別に4クラスを編成し、各クラス学年末毎にTOEIC (R) LISTENING AND READING TESTの到達目標を設定。ECPシステムを中心に正課・正課外で、全員がスコア600以上、上位者は800以上取得を目標に実践的な英語コミュニケーション力を養います。正課外においても多彩なプログラムを構築し、高度な英語運用能力の習得をサポート。また、「Tourist English」「Hospitality-service English」「Airline English」等の科目を設置。卒業後の進路をより意識した英語表現を学ぶことが可能になります。

■アジア文化学科
近年、ニーズが高まっている韓国に関する授業を充実。「韓国語基礎」「韓国語能力検定試験対策」「韓国の社会と文化」などが新たに学べます。中国語専攻では、少人数によるきめ細かな体制と段階的・体系的なカリキュラムにより中国語を身につけます。その上で、言語の背景にある文化や社会に対する理解を深め、実務的な中国語運用能力を養成します。また、海外の大学で実践的な語学を身につけ、また現地での文化体験や実習プログラムなどを通じてアジアの「今」を学ぶ「海外研修特殊講義」を設置。海外留学や海外研修で学んだ授業や実習を単位として認める学科独自の科目です。

国内外の多分野で活躍できる人材を輩出

■日本語・日本文学科
教育関係や金融など活躍の場は多彩。教員養成に力を入れており、毎年教職の採用実績も多数あります。また、即戦力をそなえた日本語教師の養成をしており、これまでに多くの卒業生が国内外に羽ばたき、活躍しています。

■英語科
確かな英語力と幅広い教養を身につけ、グローバルな舞台へと羽ばたいていきます。エアラインやツーリズムに関する授業が多数あり、航空会社や旅行業界の企業に就職する卒業生が多いことも特徴の一つです。毎年、多くの採用実績を出しています。

■アジア文化学科
アジアの交流拠点・福岡を中心に、国内外の多分野で活躍しています。中国語、韓国語、文化体験、国際理解、教員養成、日本語教員、博物館学芸員などテーマに沿ったプログラムを履修することで、学びを深化させ、進路へつなげていきます。

筑紫女学園大学 文学部の入試情報

筑紫女学園大学 文学部の問合せ先

筑紫女学園大学 文学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒818-0192 福岡県太宰府市石坂2-12-1
TEL:092-925-3591(入試・広報班)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。