中部大学

  • 1,959人が検討中

環境生物科学科

愛知

「種の多様性」の上に成り立つ生態系を深く理解。環境への科学と技術を高め、21世紀の環境創造に貢献する人材を育成。

募集人数 110
初年度納入金 167.33 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

中部大学 応用生物学部 環境生物科学科の特長

種の多様性を理解し、生態系の中で「環境」をとらえる

多様な「生態系」における生物と環境の関係から、「種」の違い、個体ごとの「遺伝子」の違いなどを研究。「大気圏」「水圏」「土壌圏」すべてを研究フィールドに、それぞれの環境下で実験・実習・研究を行うことで生態系を保全し、環境修復・保全をめざして生物の機能を活用するための基礎的な素養を、徹底的に学修します。

分子レベルから環境レベルまでの環境に関わるバイオサイエンスとバイオテクノロジーを学ぶ

バイオマスなどの恵みを有効活用し、持続可能な循環型社会実現が、21世紀の大きな課題。環境ビジネス、生物化学工業、食品加工業、農業、教員など、進路も広がっています。本学科では、分子、細胞、個体、集団、生活の各レベルの環境に関わるバイオサイエンスとバイオテクノロジーの科目を設定。高い専門性を身につけます。

トウモロコシなどの穀物を原料としないバイオ燃料の実用化。世界が注目する課題に取り組む

金政研究室のテーマは、微生物の産業利用。現在は、木質系バイオマスからバイオエタノールや工業原料を産み出す“糸状菌(カビ)”などの有用遺伝子と、その制御機構の研究を進めています。非食糧系を材料とするバイオ燃料の実用化は、世界が注目する課題。金政研究室は、ホットなテーマに取り組んでいます。

4年次には興味ある分野を徹底的に研究

本学科のある学生の卒業研究テーマは、「東海丘陵要素植物群生に生息する昆虫の種類と生態」。1年半で約400種の昆虫を採取し、調査を実施しました。興味のあるテーマを徹底的に研究できるのが本学科の特長。また、ゼミ生の中には学科の先生と海外まで現地調査に行く学生もいます。

環境は全産業のテーマ。幅広い活躍分野が待っています

卒業後は、環境関連ビジネスを中心に、あらゆる産業の環境保全職種など幅広い分野での活躍が期待できます。食品関係や飼料・肥料関係などの研究、製造、販売をはじめ、農水産物関連の総合商社なども。さらに、バイオサイエンスの学問分野を分かりやすく伝える環境科学ジャーナリストへの道も開拓できます。

基礎研究から新発見につながりそうなものまで、たくさんの植物がすくすくと育っています

応用生物学部には「閉鎖系温室」という設備があり、温室は窓が全く開かず空調で温度制御されています。現代のバイオテクノロジー・バイオサイエンス研究に欠かすことのできない遺伝子組み換え植物の実験設備が整えられており、基礎研究から新発見につながりそうな植物がすくすくと育っています。

中部大学 応用生物学部 環境生物科学科の入試情報

中部大学 応用生物学部 環境生物科学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:綜合警備保障、バローホールディングス、あいち知多農業協同組合、めぐみの農業協同組合、西美濃農業協同組合、朝日工業社、トヨタネ、物産フードサイエンス、松尾製作所、ロピア、コーケン フード&フレーバー、中日本ハイウェイ・エンジニアリング名古屋、トヨタケ工業、エステム、第一公害プラント

中部大学 応用生物学部 環境生物科学科の問合せ先

中部大学 応用生物学部 環境生物科学科お問い合わせはこちらへ

〒487-8501 愛知県春日井市松本町1200
中部大学 入学センター TEL:0120-873-941

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。