中部大学

  • 1,734人が検討中

応用化学科

愛知

素材革命、環境保全、機能性物質の開発・・・。21世紀の課題を解く鍵「応用化学」の基礎から先端分野までを学びます。

募集人数 90
初年度納入金 167.33 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

中部大学 工学部 応用化学科の特長

高い問題解決力を持ち、国際的に通用する化学技術者に

物質を分子レベルで解明し、新たな物質を創り出す応用化学は、新しい素材の開発に欠かせない、これからの時代のカギを握る技術です。本学科では、高い問題解決力を持ち、国際的に通用する化学技術者の養成をめざし、質の高い技術や知識、教養を身につけられるカリキュラムを用意。倫理や環境問題教育にも力を入れています。

コース制で自己目標を明確に。3年次より2つのコースを設定

本学科では、一般化学技術者をめざす「エンジニア・コース」と、工学倫理や語学に加え、応用化学の専門科目を深く学ぶ「スペシャリスト・コース」の2つのコースを設定。「スペシャリスト・コース」は、JABEE(日本技術者教育認定機構)認定コースでもあり、修習技術者資格が得られ、併せて技術士補の資格も得られます。

充実した実験科目。五感で化学を学ぶ

本学科では実験科目を最重要視しています。1年次の「基礎化学実験」をはじめ、3年次の秋学期までに15もの実験科目を用意(うち13科目が必修)。専門科目の講義で理論を学ぶと同時に、実験科目では五感を通じて現象を学びます。また、こうした実験を通じて実験機器の操作にも慣れ、即戦力のエンジニアを育成します。

化学、素材メーカーなどで専門を活かして活躍

多くの学生が化学技術者をめざします。高度な専門研究を極めるために、大学院へ進む学生も多数います。

中部地区トップクラスの施設・設備

ガスクロマトグラフ質量分析計などの機器をはじめ、設備の豊富さは中部地区の大学の中でもトップクラス。講義は、きめ細かな指導を行えるように少人数クラス制を採用しています。こうした恵まれた環境のもと、学生は本格的な研究開発に近い実験を行うことで即戦力を高めていきます。

「副専攻」制度で、+αの強みを持つ「スペシャライズド・ジェネラリスト」に

専門のほかに他学部・学科の専門教育科目から自由に選択して受講し、「もう一つの強み」をつくることができる「副専攻」制度。20単位履修すると「副専攻修了者」として認定され、修了証書も交付されます。例えば「応用化学に加えて電子情報工学を学び、幅広い視点から製品開発を行えるエンジニア」などの道もめざせます。

中部大学 工学部 応用化学科の入試情報

中部大学 工学部 応用化学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:デンソー、武田テバファーマ、東亞合成、オーエスジー、新東工業、エスケー化研、トリニティ工業、神島化学工業、浜名湖電装、アイセロ、臼井国際産業、東邦ガスエンジニアリング、三甲、静菱テクニカ

中部大学 工学部 応用化学科の問合せ先

中部大学 工学部 応用化学科お問い合わせはこちらへ

〒487-8501 愛知県春日井市松本町1200
中部大学 入学センター TEL:0120-873-941

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。