帝塚山学院大学

  • 71人が検討中

人間科学部

大阪

キャリア英語、情報メディア、心理、食物栄養。現代社会に不可欠な活きる知識を身につける


学科・コース名 募集人数
心理学科 130
食物栄養学科 120

帝塚山学院大学 人間科学部の特長

キャリア英語学科(狭山キャンパス)

15名前後の少人数クラスで実践的な英語力と、ビジネススキルを身につけた即戦力のある人材をめざします。4年間を通じて、英語実践能力と卒業後のキャリアに活かされるスキルを養成します。社会人との交流を通じてキャリア形成をする、独自の「TEZ-LINK」プログラムで、実践的なスキルを磨きます。

情報メディア学科(泉ヶ丘キャンパス)

10年後の情報社会を見すえて、情報ツールと情報コンテンツを広く学び、さまざまな分野で情報メディア力を使って活躍する人材を育てます。「クリエイター系」「テクノロジスト系」の2つの系を総合的に学び、専門性を高めていきます。また、ゼミを通して情報メディアを使った仕事の方法論を教えます。

心理学科(泉ヶ丘キャンパス)

人間の心や行動を理解し、研究するための知識やスキルを学ぶことからスタート。2年次より「公認心理師・臨床心理士」「産業心理」「養護教諭・発達心理」の3つの領域から学びを深め、3・4年次では自らの専門分野を深く研究します。心理学科では珍しい養護教諭資格取得課程もあります。併設の大学院は、日本で6校しかない専門職大学院です。

食物栄養学科(泉ヶ丘キャンパス)

管理栄養士課程では、現場で実践するための講義、実験・実習を受け、食のエキスパート「管理栄養士」免許取得を目標としています。第32回管理栄養士国家試験では合格率100%を達成(合格者70名)。健康実践栄養士課程では、実践的な学びを中心に栄養士資格と合わせて2つ以上の資格の取得をめざします。

産学連携プロジェクト

各学科の学びを生かし、多くのフィールドで地域ならびに企業との産学連携プロジェクトを実施。情報メディア学科では大阪狭山市主催のイベントのポスター作成、食物栄養学科では地域の特産物を使ったエコメニュー開発などがあります。

授業+αの学習制度

大学卒業後を見据え、入学時より授業+αの学習制度を各学科で充実させるようにしています。心理学科では、入学時より進学・教職・公務員・企業などのグループからなる自主学習グループに属し、情報交換を行いながら、目標に向けて進むことができます。

スマートサロン

コミュニケーション能力の向上、社会の動きを知ることを目的とした社会人による講義「スマートサロン」を定期開催。各業界で活躍している社会人との交流を図れる場として、学生たちに欠かせない活動となっています。

帝塚山学院大学 人間科学部の問合せ先

帝塚山学院大学 人間科学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒590-0113 大阪府堺市南区晴美台4-2-2
072-368-3108 
〒589-8585 大阪府大阪狭山市今熊2-1823
072-368-3108 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。