帝京科学大学

  • 473人が検討中

東京柔道整復学科

東京

患者さんを的確に評価、処置できる柔道整復師を養成します

募集人数 90
初年度納入金 199.54 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

帝京科学大学 医療科学部 東京柔道整復学科の特長

日本の伝承的医学を基礎とした、新しい独自の柔道整復学を学びます

接骨院や整骨院などで捻挫や打撲・脱臼・骨折など関節や筋肉のケガを治すために施術を行う柔道整復師。本学科では、日本の伝統的な知識と技術を伝承するとともに、西洋医学の基礎も取り入れた教育でバランスのとれた柔道整復師を養成します。また、人々のことを思いやることができる豊かな人間性・協調性も育みます。

豊富な実技実習や、大学附属接骨院で行う臨床実習により実践的に学修していきます

1年次後期から附属接骨院(帝京千住接骨院・帝京千住大橋接骨院)で臨床実習を行います。学生たちは、実際の患者さん・外傷に接します。教科書では学べない、現場の雰囲気や、知識の応用、患者さんの状況に応じた処置など生きた経験として積み重ねていきます。

地域の人々の健康を支える身近な専門家として、柔道整復師の活躍できる場が広がっています

柔道整復師が主に活躍している場として接骨院や整骨院・リハビリテーション施設などの医療施設があります。また、スポーツ現場でメディカルサポートができるスポーツトレーナーや高齢者のケア・介護、さらには地域社会の健康づくりなど、福祉の分野においても活躍が期待されます。

きめ細かい教員の指導により柔道整復師の国家資格取得を目指します

将来、独立して開業することができる柔道整復師国家試験の受験資格の他に、スポーツ選手の外傷の処置や疲労回復のためのスポーツマッサージ、リハビリテーションの指導を行うアスレティックトレーナーやトレーニング指導者の受験資格の取得も可能です。

柔道整復師の技術を活かしたアスレティックトレーナーの資格取得を目指します

本学科では柔道整復師国家試験の受験資格の他に、スポーツ外傷・障害を予防するための強化やコンディショニング等で選手やチームを支える(財)日本体育協会公認アスレティックトレーナーの受験資格も取得可能です。学外で行うスポーツ現場実習ではサッカーのJリーグやラグビートップリーグにて実習を行います。

最新機器が揃う実習室や附属接骨院、体育館や柔道場など運動施設も充実しています

本学科の学生が臨床実習を行う附属接骨院(帝京千住接骨院・帝京千住大橋接骨院)、授業やサークル活動などで使用する全面人工芝のグラウンドやナイター設備など運動施設も充実。運動しながら学びたい人に最適です。

帝京科学大学 医療科学部 東京柔道整復学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:岡本接骨院、まつもと鍼灸接骨院、CMC、クラシオン、OMG Partners、(株)HSコーポレーション、テン十字接骨鍼灸院グループ、小瀧橋整形外科、しみず整形リハビリクリニック、益子整形外科

帝京科学大学 医療科学部 東京柔道整復学科の問合せ先

帝京科学大学 医療科学部 東京柔道整復学科お問い合わせはこちらへ

〒120-0045 東京都足立区千住桜木2-2-1
フリーダイヤル:0120-248-089 (入試・広報課)
koho@ntu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。