東海学院大学

  • 37人が検討中

人間関係学部

岐阜

公認心理師・救急救命士・言語聴覚士など専門職のプロ、保育士・幼稚園教諭・小学校教諭・特別支援学校教諭をめざす!


学科・コース名 募集人数
心理学科 110
子ども発達学科 50

東海学院大学 人間関係学部の特長

心理学科

経験豊富な教員陣の指導で、臨床現場や教育現場で活躍できる知識と技能を身につけます。
●心理 多彩な講義と実習で心について理解を深めます。保健医療、福祉、教育などの分野において心理学に関する専門的知識や技術をもって、相談や助言などを行う公認心理師。本学では理論的および実践的な学習を組み合わせ、心の専門家として人々を支援できる人材を育成します。
●救急救命 実践授業で救急医療のプロをめざします。搬送中の傷病者に対して医師の指示のもと救急救命処置を行う救急救命士。医師や救急救命士による講義、救急現場を想定したシミュレーション実習を繰り返し、現場で必要なスキルと的確な判断力を養います。
●言語聴覚 言語聴覚士をめざして学ぶ岐阜県で数少ない大学です。言語聴覚士は、ことばに障害のある方のこころに寄り添い、豊かなコミュニケーションをめざして支援を行う専門職。臨床と教育の両面にわたる充実したカリキュラムを展開し、人間力と知識を兼ね備えた人材を育て、地域医療の中核を担う言語聴覚士を輩出しています。

子ども発達学科

子どもとともに成長できる創造性と人間性を培い、子ども学の専門家育成をめざします。
●小学校教育 子どもの「生きる力」を育む指導力を身につけます。学校を取り巻く多様な課題について学びを深め、子どもたち一人ひとりの持てる力を最大限に発揮できるよう、実践的な指導力を身につけていきます。
●保育 乳幼児の育ちについて深く学び、子どもの育ちを支援する力を身につけます。子どもを取り巻く現代社会の状況を考慮し、一人ひとりの子どもの思いに寄り添い、育ちを見通しながら、共に遊びや生活を紡いでいくことができる保育者をめざし、実践を通して学びます。
●特別支援教育 子どもの多様な教育的ニーズに対応できる教育力を身につけます。特別支援学校や小学校における障がいのある子どもの発達支援を専門的に学びます。子どもが示す様々な困難さの背景を理解し、保護者と教師の協同、校内外の連携により教育を推進することができるよう学びを深めます。

取得できる資格

【心理学科】認定心理士、中学校教諭1種[社会](国)、高等学校教諭1種[公民](国)
【子ども発達学科】小学校教諭1種(国)、特別支援学校教諭1種(国)、幼稚園教諭1種(国)、保育士(国)

受験資格が得られるもの

【心理学科】救急救命士(国)、言語聴覚士(国)

目標とする資格

【心理学科】公認心理師(国)、臨床心理士(大 学院修了後)

東海学院大学 人間関係学部の問合せ先

東海学院大学 人間関係学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒504-8511 岐阜県各務原市那加桐野町5-68
0120-373-072 (入試広報部)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。