東海大学

  • 3,531人が検討中

スポーツ・レジャーマネジメント学科

神奈川

文化としての「スポーツ&レジャー」をマネジメントする思想・知識・技術を学ぶ

募集人数 70
初年度納入金 152.82 万円(入学金20万円、授業料他 含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

東海大学 体育学部 スポーツ・レジャーマネジメント学科の特長

体育学部5学科が連携し、学科の枠を越えた教育を展開

体育学部5学科は独立しているのではなく、体育学部共通の基礎科目として開講されている講義や実技が多いのが特長です。また、他学科の授業を履修することもでき、体育・スポーツについての内容を幅広く学ぶことができます。全学科で中学・高等学校教員免許状(保健体育)が取得できるのも魅力です。

スポーツ・レジャーを経営・運営するマネジメント学に重点を置いた内容

文化としてのスポーツ&レジャーおよびマネジメントに関する専門知識と国際化に対応した実践英語コミュニケーションを重視します。学内外のフィールドワークから人間力を培い、人間の生き方や幸福につながるマネジメント能力と個性を高めるのが本学科の強みです。

専門能力の開発及び身体を通して学ぶ実習と英語力重視による国際人材の育成

スポーツ&レジャーの理解を深め、社会で求められる共通能力としてのマネジメント力を培うカリキュラムを設置し、持続可能な視点と他者・異文化・多文化理解の基礎となる他者への寛容の精神を培い、国際感覚とコミュニケーション力の基礎としての英語能力高めるための科目を開講しています。(カリキュラムポリシーより)

スポーツ&レジャーやマネジメントの基礎を学び素養を磨く

「マネジメント概論」や「スポーツ&レジャー概論」において、人間の文化としてのスポーツ&レジャーやマネジメントの概念や基礎的な知識を理解するとともに、新たな価値を生み出す多様な能力を開発します。そのうえで、「スポーツ&レジャー各論」および「マネジメント各論」で専門的な知識と能力を養います。

ネイティブ教員による実践英語コミュニケーション授業や豊富な視聴覚教材が充実

「国際スポーツ&レジャー論」や「国際イベントマネジメント論」など、スポーツ&レジャーに関する諸領域について英語で解説する授業をおき、「スポーツ&レジャー」のみならず、グローバル化の観点から、他者と異文化・多文化への理解と配慮を深めます。

自らの体験からスポーツ&レジャー活動のマネジメントに関する学びと人間力の向上

「スポーツイベントマネジメント実習」や「スポーツ&レジャー海外実習」などの大学内外で行うフィールドワークや実習によって、合意形成と課題発見・解決能力を養います。また、将来を見据え、インターンシップ等でキャリアについて学びます。(カリキュラムポリシーより)

東海大学 体育学部 スポーツ・レジャーマネジメント学科の入試情報

東海大学 体育学部 スポーツ・レジャーマネジメント学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:トラストシステム、エキスプレススポーツ、東海旅客鉄道、羽田空港サービス、ANAエアポートサービス、ゼビオ、ビッグモーター、アルペン、イケア・ジャパン、三菱地所コミュニティ、博報堂DYスポーツマーケティング、オークラニッコーホテルマネジメント、星野リゾート・マネジメント、ワタベウェディング、バリューマネジメント、川崎フロンターレ、マイナビワークス、春日部市役所

東海大学 体育学部 スポーツ・レジャーマネジメント学科の問合せ先

東海大学 体育学部 スポーツ・レジャーマネジメント学科お問い合わせはこちらへ

〒259-1292 神奈川県平塚市北金目4-1-1 入試広報課
TEL:0463-58-1211(代表)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。