東海大学

  • 3,534人が検討中

数学科

神奈川

順序立てたカリキュラムで奥深い数学の世界を学び、論理的思考力と数理的発想力の持ち主に。

募集人数 80
初年度納入金 161.32 万円(入学金20万円、授業料他 含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

東海大学 理学部 数学科の特長

代数学、幾何学、解析学、確率論・統計学、計算機数学などの分野を、系統的に学ぶ

現代数学には対象や研究方法の違いから代数学、幾何学、解析学などさまざまな分野があり、互いに関連し合って数学を形成しています。本学科ではこれらを系統的に学べるようにカリキュラムを編成し学習を通して、論理的・緻密な思考力により諸問題を解決に導く、数学的な思考力を備えた人物の育成を目指しています。

少人数クラスでのきめ細かい指導を実施

入門ゼミナールや卒業研究は少人数クラスで行い、学生の能力を引き出します。学生個々に課題を与え、自主的に解決できるように学生・教員の垣根を越えて活発な討論を行います。

論理的思考と数理的発想ができる人材を育てます

数学が現代科学を支えているように、論理的な思考力や問題を数理的に解決する能力を身につけた人を社会は求めています。本学科ではそのような力を備えた人材を社会に送り出しています。

極限値の概念や微積分の基本定理を学ぶ「微分積分学1A・1B」

まず基本的な関数の諸性質や関数の極限値の概念と計算法を学び、その際、微分積分の意味や定義を理解する上で基本となる極限の概念についての正確な定義が与えられます。積分法で中心となるのは微分法との逆関係を示す「微積分の基本定理」です。これに基づいて定積分や不定積分の諸公式を導き、種々の計算技法を学びます。

数学的視点から統計学を理解する「数理統計1・2」

統計学は推定や検定、回帰分析などさまざまな分野で用いられています。これらの統計手法については、確率分布や標本分布に関する数学的な理解や統計モデルの考え方を身につけることが重要です。数理統計における理論展開では、解析学、線形代数などをフルに使うので数学力の向上にも役立ちます。

論理的思考力、柔軟な発想力・創造力を実践を通して鍛える

多様な講義・演習で論理的思考力を鍛え、学生同士で活発に議論しつつ、実際に自分の手を動かして学ぶことで柔軟な発想力と創造力を育成します。教員と触れ合う機会も多く、学びの疑問点や自分の意見を直接先生にぶつけることができます。

東海大学 理学部 数学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:積水ハウス、大東建託、日本郵政インフォメーションテクノロジー、システムシンク、ドトールコーヒー、ビックカメラ、千葉銀行、あおぞら銀行、鶴岡信用金庫、水戸証券、学究社、防衛省、警視庁、海老名市役所、豊丘村役場、中学校(山形県、神奈川県)/高等学校(神奈川県)

東海大学 理学部 数学科の問合せ先

東海大学 理学部 数学科お問い合わせはこちらへ

〒259-1292 神奈川県平塚市北金目4-1-1 入試広報課
TEL:0463-58-1211(代表)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。