東海大学

  • 3,181人が検討中

観光学部

東京・神奈川

観光産業の時代の流れをよみ、これからの“観光業界”で求められる人材に

募集人数:200

初年度納入金:148.62 万円(入学金20万円、授業料他 含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
観光学科 200

東海大学 観光学部の特長

観光学科

豊富な科目の中から、自身の関心や希望する進路に沿って独自のカリキュラムを組み立て、自己学修を構築することができます。
緑豊かなのびのびした環境の湘南キャンパスで学ぶ1年次と2年次では一般教養の基礎科目に加え、観光に関する基礎科目を学びます。3年次からは、都心のビジネスの現場に近く、活気あふれる東京キャンパス(高輪)に学びの場を移し、観光の専門科目についてより深い理解と知識を身につけます。海外からの観光客とコミュニケーションをとるために必要な、実践的な英語やその他の外国語も身につけることができます。その語学能力をさらに伸ばすために、充実した海外留学制度、アメリカ・タイなどでの語学研修と観光の実務を学ぶプログラムを用意しています。

学びの特色

1年次および2年次では、観光の基礎と汎用性の高い観光学の基礎学問を学びます。観光関連に共通する観光文化への理解や、観光関連ビジネスならびに地域活性化に役立つ科目を中心に観光学の基本を身につけます。
3年次および4年次では、個人の志向や将来の進路を見据えて2つの科目群からカリキュラムを選択でき、より専門性の高い科目を学びます。ホテルや旅館などの宿泊業、航空・鉄道などの交通・運輸業、旅行業、イベントやMICEなどの集客ビジネスなどから構成されるホスピタリティ&ツーリズムマネジメント科目群がその一つです。
もう一つは地域マネジメント科目群です。自然観光資源や文化観光資源などの観光資源や観光施設を活用した地域観光計画の立案、地域経営などの観光マネジメントを学びます。将来必要とされる観光人材への要請に応えたカリキュラムをみなさんに提供します。

取得できる資格

司書〈国〉

観光学部

学部創設10年を経て、観光学部は2022年度から新たなステージへと踏み出します。将来の日本を支える観光人材を育成するためにホスピタリティ・ツーリズム産業の実務や地域づくりにかかわる領域をカバーします。観光学の研究者による講義・実習に加え、観光業界の現場経験者が教える講義を設定しています。グローバル時代の観光産業に不可欠な英語教育を重視するとともに異文化理解を深める実践的な授業を用意しています。

東海大学 観光学部の問合せ先

東海大学 観光学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒259-1292 神奈川県平塚市北金目4-1-1
0463-58-1211(代表)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。