東海大学

  • 3,844人が検討中

観光学部

東京・神奈川

観光産業の時代の流れをよみ、これからの“観光業界”で求められる人材に

募集人数:200

学科・コース名 募集人数
観光学科 200

東海大学 観光学部の特長

観光学科

観光に関する産業は、旅行、交通、宿泊、レジャー、レクリエーションなど多岐にわたります。さらに近年、「観光立国日本」を目指す上で、観光を視野に入れたまちづくりや景観の設計を行う動きも出てきました。本学ではそのようにさまざまな顔を持つ「観光」を、多角的に見つめ、学ぶことで、観光・サービス産業で活躍できる人材の育成を目指します。観光に従事するには、人間の行動や心理、文化や社会、世界各国の歴史を理解する必要があります。そのために必要な教養を身につけ、自分で考える力を磨きます。 また、各国の観光客とコミュニケーションを取るのに必要な語学を学びます。1・2年次の間に英語圏の大学に留学できる程度の英語力を培い、さらにドイツ語、フランス語、スペイン語、ロシア語、中国語、コリア語のひとつを第2外国語として学びます。そうした語学力を伸ばすために充実した海外留学プログラムや、アメリカのテーマパークでの研修制度なども用意しています。さらに本学では、従来、都市計画学、土木工学、造園学、緑地学などの分野で扱われていた、都市・地域づくり、ランドスケープ・デザインについても積極的に学びます。その際に「観光文化」「サービス・マネジメント」「地域デザイン」「レジャー・レクリエーション」を4つの柱とし、文理融合型の実践的な知識を身につけていきます。

学びの特色

4つの科目群を柱に、21世紀の基幹産業となる観光・サービス産業をマネジメントできる人材を育成します。
『観光文化科目群』人と接する上で大切な人間の行動やホスピタリティーについて考えます。また、観光資源の開発・保全・活用についても学ぶことで、集客・交流事業に役立つ人材を育成します。
『サービス・マネジメント科目群』マーケティング・マネジメントなど経営の基礎を学びます。そうすることで、いちスタッフであっても経営者的な視点を持って働ける人材を育成します。
『地域デザイン科目群』観光においてはサービスなどのソフト面同様、訪れたくなるまちや環境をつくり、ハード面に配慮することも大切です。そこで都市やランドスケープ論、計画・設計の基礎を学びます。
『レジャー・レクリエーション科目群』レジャーやレクリエーションについて学ぶことで、人を惹きつける企画立案ができる人材を育成します。

取得できる資格

司書〈国〉

東海大学 観光学部の問合せ先

東海大学 観光学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒259-1292 神奈川県平塚市北金目4-1-1
0463-58-1211(代表)
〒151-8677 東京都渋谷区富ヶ谷2-28-4
0463-58-1211(代表)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。