東海大学

  • 4,180人が検討中

基盤工学部

熊本

電気・電子・情報技術を修得した、実践力のあるエンジニア/医療福祉工学を学び、社会で活躍する臨床工学技士

募集人数:140

学科・コース名 募集人数
電気電子情報工学科 80
医療福祉工学科 60

東海大学 基盤工学部の特長

電気電子情報工学科

コンピュータや情報通信技術の発達とともに、社会の情報化は加速的に進みました。電気電子情報工学科では、電気・電子・情報の3つの学問分野の基礎を学び、それらを応用する力を身に付けます。少人数のきめ細かな教育と徹底した学生指導により知識と技術の定着を図り、さらに、ネットワーク・セキュリティ、情報メディア、知能ロボット、地球観測・植物生産など、4分野での横断的な学びを通して、課題発見能力や実践力を養います。情報化社会を基盤から支え、私たちの生活の質を向上させることができる、エンジニアの育成を目指します。

医療福祉工学科

手術中に利用する、人工心肺装置や透析装置といった生命維持管理装置の操作や、医療機器の保守・点検を行う“いのちを守るエンジニア”「臨床工学技士(国家資格)」の育成を目指します。医療現場(病院)での経験を積むための臨床実習をはじめ、医学と工学の両分野を学ぶことにより、チーム医療に貢献できる人材を育成します。また、電子カルテ、薬剤履歴などを一元管理する病院情報システムの開発・運営・保守を行うための「医療情報技師(学会認定資格)」の資格取得も目指します。

電気電子情報工学科

コンピュータやネットワークのしくみ、セキュリティや情報・暗号理論などの科目を通して、安全・安心な情報化社会の実現に向けた技術の修得をはじめ、コンピュータグラフィックスを使った表現方法や地域社会の中での情報メディア活用、システム構築方法について学びます。また、次世代ロボットの開発を目指し、制御工学、人工知能、プログラミング、機械工作実習などの授業を行います。さらに、衛星による地球観測を利用して環境をモニタリングする技術や、植物工場内で生育する植物の制御技術も学びます。

医療福祉工学科

強い使命感と高い倫理観を有する臨床工学技士を育成します。専門科目には、工学系教員に加え、複数の医学系教員を配置。工学・医学両面から臨床に直結した密度の高い授業を展開します。また、本学の工学部医用生体工学科、医学部との連携を密にして、本学科の研究教育に反映しているほか、各種資格試験対策講座も充実しています。

取得できる資格

電気電子情報工学科/高等学校教諭一種免許状〈国〉(工業)

目標とする資格

医療福祉工学科/臨床工学技士〈国〉など

東海大学 基盤工学部の問合せ先

東海大学 基盤工学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒862-8652 熊本県熊本市東区渡鹿9-1-1
096-386-2608 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。