筑波学院大学

  • 49人が検討中

ビジネスデザイン学科

茨城

5つのコースから主専攻・副専攻を選択するメジャー・マイナー制度で、専門分野に捉われないリベラルアーツ型学習!

募集人数 200
初年度納入金 129 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

筑波学院大学 経営情報学部 ビジネスデザイン学科 のコース

学科・コース名 募集人数
グローバルコミュニケーション
ビジネスマネジメント
地域デザイン
メディアデザイン
情報デザイン

筑波学院大学 経営情報学部 ビジネスデザイン学科の特長

急速かつ複雑に変化し続ける社会で活躍するためのコンピテンシーを身に付ける

筑波学院大学では「英語力」「思考力」「コミュニケーション力」「ICTリテラシー」以上4つの力を磨く21世紀型教育を実践。メジャー・マイナー制度を採用し、人文科学、社会科学、経営学、情報・デザインから主専攻だけでなく副専攻も選択可。英語で開講する科目もあるので、専門知識に加え、生きた英語も身につきます。

【グローバルコミュニケーション】英語でのコミュニケーション力と国際性を磨く

グローバル社会でのコミュニケーション力、特に英語力を育成し、世界の人々と協働しながら多彩な場面で活躍する人材を育成します。留学生との交流で国際性を養うと共に、日本語・英語のアクティブなコミュニケーターを目指すことができます。

【ビジネスマネジメント】経営の実務感覚を学び、国際社会のビジネスリーダーを目指す

マーケティングやマネジメントを主たるキーワードに経営の実務感覚を学び、国際社会に通用するビジネスリーダーを養成します。現代ビジネスを担う「経営」を戦略・財務・マーケティング・産業論など様々なアプローチで学ぶことができます。総合コースでは、公務員試験対策講座も開催しています。

【メディアデザイン】マーケットのニーズを鋭く感知する、クリエイターを目指す

グラフィックデザインや映像メディアに関する知識と実践的スキルを持ち合わせたコンテンツクリエイターとして活躍できる人材を育成します。社会に受け入れられる新たなデザインワークの創造を軸に、次代のメディアに合うコンテンツとは何かを学びます。

【情報デザイン】ICT技術の活用と情報テクノロジーを学び、Society5.0時代に活躍できる力を習得

高度な情報処理技術・技術モラルを持ち合わせ、Web デザインやシステム開発の分野で活躍できる人材を育成します。ICT 技術の活用と情報テクノロジーの進化の行方を理解し、IT社会のあるべき姿を構想する力を身につけます。

筑波学院大学 経営情報学部 ビジネスデザイン学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:関彰商事(株)、東京セキスイハイム(株)、(株)フジキン、茨城トヨタ自動車(株)、(株)カスミ、茨城交通(株)、(株)東日本技術研究所、 (株)情報技術、(株)大河プロダクション、(株)クロスキャット、関東情報サービス(株)、陸上自衛隊

筑波学院大学 経営情報学部 ビジネスデザイン学科の問合せ先

筑波学院大学 経営情報学部 ビジネスデザイン学科お問い合わせはこちらへ

〒305-0031 茨城県つくば市吾妻3-1
TEL 029-858-4815(入試グループ)
nyushi@tsukuba-g.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。