東京経済大学

  • 612人が検討中

経済学部

東京

身近な生活やニュースから、世の中の動きを理解し、現実の経済・社会問題を分析できる力を得る

募集人数:530

学科・コース名 募集人数
経済学科
国際経済学科

東京経済大学 経済学部の特長

経済学部の学び

店での買物やスマホで動画を見ること、レストランで食事をすることもすべてが経済。誰かが財やサービスを生産・販売し、消費者がお金を払って購入しています。経済学とは財やサービスの生産・流通・消費のプロセスを考える学問。世の中で起こっていることや身近な生活から実践的な経済を学びます。

学びのポイント

◇「入門科目」や「フレッシャーズ・セミナー」を通じて、経済と経済学の姿を理解する
◇「キャリア科目」を通じて、将来の進路を考え就職などに対応する力を身につける
◇外国語の学習を通じて国際ビジネスパーソンとしてのコミュニケーション能力を身につける
◇少人数の演習(ゼミ)を通じて、読解力、議論をする力、発表をする力、考えを論文にまとめる力を身につける

経済学科

1年次は両学科共通の導入教育で、経済の基礎を学び、経済を学ぶための基礎力を身につけます。2年次以降は基本科目、展開科目、演習(ゼミ)により、より実践的な問題解決思考を身につけます。指導教員別にテーマが異なる専門ゼミは、2年次から始まります。たとえば、金融・証券投資の理論と応用を学ぶゼミでは、「日経STOCKリーグ」「日銀グランプリ」への参加を通じて、生きた金融を学びます。また、ディスカッション、実地調査、レポート作成を通じ、説得する力を養います。

国際経済学科

国際経済学科のゼミの一つでは、貧困、環境、教育といった途上国が抱える諸問題をテーマに学習。海外ゼミ研修で日系企業の現場を体験し、調査・研究・プレゼンテーションを通して基礎力を身につけます。研究結果に対し、ディベートを行うこともあり、多様な意見に接することで正解のない問題を自ら判断できる力を養います。

グローバルキャリアプログラム

オーストラリアまたは中国に、約5ヶ月間滞在し、語学・専門研修と2週間のインターンシップを体験します。研修先機関の入学金・授業料・保険料は大学負担で、休学も不要。実践で使える語学力の習得とグローバルビジネスで活躍できるスキルの習得をめざします。

金融キャリアプログラム

銀行、保険、証券など金融業界への就職を志望する学生を対象に金融業界への就職力向上と、ファイナンシャル・プランナー【AFP】の資格取得をめざします。AFP資格取得のための履修推奨科目のほか、学内で開講するAFP講座を無料で受講可能。金融業界で働く卒業生による就職アドバイスも受けられるなど、実績を残しています。

東京経済大学 経済学部の入試情報

東京経済大学 経済学部の問合せ先

東京経済大学 経済学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒185-8502 東京都国分寺市南町1-7-34
042-328-7747 (入試課)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。