東京経済大学

  • 628人が検討中

現代法学部

東京

ビジネスや行政が現代社会で抱えるさまざまな問題を、法的な観点で考え、解決できる

募集人数:250

学科・コース名 募集人数
現代法学科 250

東京経済大学 現代法学部の特長

現代法学科

現代では、当然のように身近な生活やビジネスシーンにおいて法律が関わっています。現実的課題を法的に解決する視点に重点を置き、公正で持続可能な共生社会のための法や政策のあり方を深く学びます。

学びのポイント

◇6つの履修プログラムから進路を意識して選択(総合法、公共政策、ビジネス法、消費者法、環境法、福祉法)
◇より深く学ぶための「法プロフェッショナルプログラム」
◇法の現場を体験するインターンシップ
◇国家公務員・地方公務員など各種公務員試験の合格をめざす「公務員志望者支援プログラム」

カリキュラム

1年次に「リーガルリテラシー入門」をはじめ、日本国憲法の役割や課題を学ぶ「憲法基礎」、民法や商法を学ぶ「民事法基礎」、刑法を学ぶ「刑事法基礎」など、法の基礎を身につける科目を学びます。2年次以降は上記6つのプログラムのいずれかに所属し、専門分野をより深く学び、卒業研究に結びつけます。

少人数ゼミ

現代法学部では、1年次から4年次までの、少人数ゼミでの学びが特長。1年次は各教員の専門分野を通じて、生きた法の現場に触れ、2年次の基礎演習では、2つの異なる分野を経験することで、自分に合ったゼミを探ります。3年次からは専門分野に特化した演習で、学びを深堀りし、4年次の仕上げ教育につなげます。

取得できる資格

中学校教諭一種免許状【社会】<国> 、高等学校教諭一種免許状【公民】<国>

目標とする資格

司法試験<国> (法科大学院進学) 、司法書士<国>、行政書士<国>、法学検定試験、ビジネス実務法務検定試験(R)ほか  

キャリア・サポートコース(CSC)

資格取得指導に定評のある専門学校の講師を学内に招き、資格取得をサポート。法律専門職コースでは、行政書士、司法書士、法科大学院、裁判所職員をめざすコースを開講。

法プロフェッショナルプログラム

法律をより深く学びたい学生や、将来法律の知識を生かした職業に就きたい学生向けの講座。コース生のみ受講可能な科目(公法・民事法・刑事法)は、現在第一線で活躍する弁護士を迎えて行います。また資格取得へのサポートも行います。

公務員志望者支援プログラム

国家・地方公務員、警察・消防官を目指す学生向けのプログラム。公務員試験対策講座の受講料は無料(大学負担)で、個別面談などのサポートも行います。

東京経済大学 現代法学部の入試情報

東京経済大学 現代法学部の問合せ先

東京経済大学 現代法学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒185-8502 東京都国分寺市南町1-7-34
042-328-7747 (入試課)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。