東京工科大学

  • 740人が検討中

コンピュータサイエンス学部

東京

AIやIoTなど、最先端のICT実学をテーマに学び、プログラミングをベースに幅広い分野で活躍できる人材を目指そう

募集人数:290

学科・コース名 募集人数
コンピュータサイエンス学科 290

東京工科大学 コンピュータサイエンス学部の特長

コンピュータサイエンス学部

人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)が急速に進化する社会において、高度なICT(情報通信技術)スキルを身につけたエンジニアが求められています。 ICTを活用し、未来社会において新たな価値を創造できる教育を重視しています。ICTを専門とする教員に加え、ビジネス・起業を追究するアントレプレナー系の教員による教育体制で、プログラミングはもちろん、ベースとなるICTの幅広い基礎と、新たな価値を創造する実践的な手法も修得しながら、応用へと発展させていきます。

カリキュラム

来たる未来社会を支える技術であるICTについて、先端の知識・スキルを幅広く網羅するカリキュラムで学びます。プログラミングについては、人工知能や機械学習の分野で活用されている話題の言語「Python」を核に1年次から体系的に学修します。また、演習や実習では、産業界の動向を反映したテーマなどについてグループで実践的なプロジェクトにも取り組みます。外部企業の専門家へのプレゼンテーション等も経験することで、社会で活躍できる実践力を養成していきます。

IoT (Internet of Things)

コンピュータの分野で、未来社会に向けて注目が高まっているIoT(モノのインターネット)。コンピュータサイエンス学部では応用生物学部と医療保健学部との連携のもと、来るべき超高齢化社会向け「医療IoT」プロジェクトが進行中。スマートメディカルケアとスマートヘルスケアの分野を中心に安心・安全、健康・快適な社会実現への貢献を目指しています。

人工知能(AI)研究会

学部横断で、全学的にAIを研究する人工知能(AI)研究会を設置しています。コンピュータサイエンス学部も当研究会でブロックチェーンなどの先進的テーマを進めるほか、さまざまなAI研究を展開しています。

プロジェクト実習

3年次の学生を対象に特定のテーマを設定し、1年間をかけて取り組む実践的科目です。プロジェクトを通して I C Tに関する専門知識や技術に加え、総合的な問題解決力も身につけることができます。(2020年度参考)

東京工科大学 コンピュータサイエンス学部の入試情報

東京工科大学 コンピュータサイエンス学部の問合せ先

東京工科大学 コンピュータサイエンス学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒192-0982 東京都八王子市片倉町1404-1
0120-444-903 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。