マンガ学科

東京

マンガについて体系的に学ぶ、深い理解が実績につながる

募集人数 60
初年度納入金 189.5 万円(うち入学金25万円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

東京工芸大学 芸術学部 マンガ学科の特長

マンガを学問の対象として総合的に学び、将来に活かす

国際的にも高く評価されている、日本を代表するビジュアル表現「マンガ」はメディア芸術として幅広い分野に展開することができる可能性を秘めている。本学科ではマンガ表現を核とした、幅広い分野において新たな文化や価値を発信できる高いポテンシャルを秘めた人材の育成をめざす。

3つの領域

ストーリーマンガをはじめとした創作系に限らず、理論系も含め幅広くマンガおよびその周辺の業界で活躍できるよう、1・2年次から「ストーリーマンガ」「キャラクターイラスト・イラストレーション」「編集・研究」領域をフォローする履修モデルを設定。入学時から将来の進路を考えられるカリキュラムになっている。

プロフェッショナルによる講義を通じて、プロとして生きるための力を身につける

マンガを取り巻く業界・企業の第一線で活躍するプロフェッショナルの方々を講師に迎える。現役で働くマンガ家、編集者などからの生の話を聴くことで、興味ある業界の現状を深く知るとともに、高度で実践的な知識・技術はもちろんのこと、プロとして生きていく上で必要な考え方も身につける。

在学生・卒業生が続々とマンガ家デビュー!未来の人気作家をめざす

「ビッグコミックスピリッツ」「週刊少年ジャンプ」「LaLaDX」などに、在学生・卒業生が次々とデビュー!他にも新人賞への応募や出版社への持ち込みを繰り返し、担当編集者が付いてデビューをめざす学生も多い。出版社が一極集中する都心に位置するキャンパスで学ぶ地の利を活かし、学生たちは日々切磋琢磨している。

主なデビュー実績

【マンガ家】慎本 真『SSB-超青春姉弟s-』/オダトモヒト『デジコン』/ヨゲンメ『キミと死体とボクの解答』/雨水 龍『月夜田定の世界の救い方』/池田 恵介『天杖のアルワンド』(週刊少年ジャンプ読切)【イラストレーター】玉木 えみ『少女系きのこ図鑑』/ぎうにう『俺と巫女たちの方陣輪舞』(イラスト担当)

将来は、従来のマンガの枠を超えて多彩なビジネスフィールドで活躍

プロのマンガ家を養成することを目的とするほか、編集者・マンガ原作者・キャラクターデザインなど、4年間で培った知識と教養と技術を武器に、これからますます発展していくであろうマンガ関連ビジネスの多彩なフィールドで活躍できる人材育成をめざす。

東京工芸大学 芸術学部 マンガ学科の入試情報

東京工芸大学 芸術学部 マンガ学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:(株)資生堂、(株)カプコン、セガサミーホールディングス(株)、太陽企画(株)、(株)博報堂プロダクツ、ヤフー(株)、(株)昭栄美術、(株)小学館スクウェア、(株)コロプラ、(株)タツノコプロ

東京工芸大学 芸術学部 マンガ学科の問合せ先

東京工芸大学 芸術学部 マンガ学科お問い合わせはこちらへ

〒164-8678 東京都中野区本町2-9-5
TEL 0120-466-233(フリーダイヤル)芸術学部入試課

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。