東京歯科大学

  • 106人が検討中

歯学部

千葉・東京

最新鋭の修学環境を完備した教育環境で豊かな教養と高い人格を備えた歯科医師に!


学科・コース名 募集人数
歯学科 128

東京歯科大学 歯学部の特長

コミュニケーション教育(態度教育)

本学では、高度な知識・技能のみならず、良き医療人としての態度を身につけた歯科医師を輩出するため、コミュニケーション教育(態度教育)の充実を図っています。コミュニケーション教育を実施するにあたっては、短期集中型の講義・実習では人間形成の点から良質な成果を望むことは難しいので、在学中のすべての年次において何らかの形で段階的・継続的かつ漸増的に行われるようなカリキュラムが組まれています(コミュニケーション教育におけるダイアゴナル・カリキュラム)。その教育内容は、様々な形態の学習とこれに対する学内外からの多面的評価によって行われ、1年次から6年次まで時期、レベルに応じた教育が行われています。

臨床実習(診療参加型臨床実習)

臨床実習は第5学年から始まり、水道橋病院、市川総合病院、千葉歯科医療センターでの臨床講義、示説、見学の他、教員がマンツーマン指導のもと、直接患者を担当する診療参加型の実習を実施。特に、市川総合病院での臨床実習は、歯学部学生が一般医学臨床部門の見学と示説を通して一般医学知識を習得することが目標です。また、歯科・口腔外科(オーラルメディシン・口腔外科学講座)では、全身疾患を有する患者の歯科・口腔領域における治療の実際を習得するための臨床実習も実施。2病院、1センターそれぞれの特色を活かした臨床実習カリキュラムで本学の歯科医学教育に対する姿勢を如実に示すものです。

施設・設備

多彩な視聴覚機能を備えたマルチメディア教室、実際の治療技術を学ぶ臨床基礎実習室、「いつでも・どこでも」インターネットに接続できる学内無線LAN環境を整え、理解しやすい授業、Self-Learningの支援を展開。本学独自のオンライン・テストシステムでは、視覚素材の活用により、臨床の実際に即した評価体制を整えています。また、口腔科学研究センターでは、口腔機能の特異性基盤の解明やアンチエイジングなどの最先端プロジェクト研究を推進しています。

課外活動

27の運動部と12の文化部が活動しています。サッカー部、硬式野球部、硬式庭球部、陸上競技部、混声合唱部、管弦楽部、演劇部 他

東京歯科大学 歯学部の問合せ先

東京歯科大学 歯学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-9-18
03-6380-9528

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。