東京理科大学

  • 4,193人が検討中

理学部第一部

東京

これからの科学技術の創造を支える力を身に付け、多方面で活躍できる人材に!

募集人数:720

学科・コース名 募集人数
数学科 120
物理学科 120
化学科 120
応用数学科 120
応用物理学科 120
応用化学科 120

東京理科大学 理学部第一部の特長

数学科

科学技術の基礎となる数学を多面的に学びます。数多くの教員を世に送り出してきた伝統のもと教員育成に力を注ぐほか、急成長を遂げるコンピュータ関連産業や情報産業のニーズに応じ、実業界において臨機応変に活躍できるよう、教育内容を充実させています。計算力があるだけでなく論理的思考が好きだという人には絶好の学びの場となるはずです。

物理学科

現代物理学の基礎科目を学んだ後、発展変化し続ける分野に関連する科目から、個々の目標や興味に応じた科目を自由に履修することができます。研究対象は、宇宙、地球、生物、固体、原子分子、原子核、素粒子など、自然の各階層に及びます。

化学科

専門分野の細分化とともに、学問分野の総合化・学際化・国際化が大きな流れとなっている状況を受け、化学に必要な基礎学力の育成とともに、境界領域の基礎も学べるようカリキュラムを編成。講義や演習、実験・実習を通して、高度な専門知識・技術を身に付けることができます。

応用数学科

応用数学は、データサイエンス、人工知能、IoT等を支える基盤としても欠かすことができないものです。「統計数理」「計算数理」「情報数理」を柱とする応用数学の理論を学ぶことにより、対象を分析・理解し、抽出した問題を解決する能力を養成。幅広い分野に数学を応用できる数理的・論理的思考力を身に付けます。

応用物理学科※

力学・電磁気学・熱力学・統計力学・量子力学などの物理系基礎科目を学んだ後、専門科目を幅広く学修。物理学を応用する方法として、「量子物理系」「数理・統計物理系」「先端デバイス物理系」の3系統のアプローチから最先端の研究を行います。

応用化学科

化学の基礎科目に加えて幅広い選択科目を用意。「有機化学」「無機化学」「物理化学」の3つの分野に分かれ、最先端の研究を行います。新物質の設計から合成、物質が機能を発現するメカニズムも解き明かしながら、基礎化学の理解を応用研究に発展させ、バイオ、医薬、環境、エネルギーなどの各分野で役立つ応用化学を目指します。

東京理科大学 理学部第一部の問合せ先

東京理科大学 理学部第一部に関するお問い合わせはこちらへ

〒162-8601 東京都新宿区神楽坂1-3
03-3260-4271 (代)
〒125-8585 東京都葛飾区新宿6-3-1
03-3260-4271 (代)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。