東北芸術工科大学

  • 117人が検討中

デザイン工学部

山形

社会や生活の中に課題を見つけだし、創造的に解決するデザインを学ぶ

募集人数:324

初年度納入金:151.57 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

東北芸術工科大学 デザイン工学部の特長

広い視野でデザインをとらえ、社会を豊かにできるデザイナーを育てる

デザインは、見た目を装飾するだけではなく、今や「デザイン思考」として、人間社会の改善や進化に必要不可欠な技術となっています。自己表現や趣味にとどまらず、広く社会をイメージし、何のためにデザインを活用するべきなのか、モノやコトに対するデザインを学びます。

[プロダクトデザイン学科]
 雑貨、家具、家電、自動車などの製品、住宅や店舗などのインテリア、ディスプレイなど、私たちの生活を
 支える製品や空間のデザインを学びます。
[建築・環境デザイン学科]
 個人の住宅から公共・商業施設、それを取り巻く街の景観や住環境エネルギーを含めた環境までを学びます。
 卒業後、二級建築士の受験資格が得られます。
[グラフィックデザイン学科]
 書籍やポスター、商品パッケージのデザインなどのほか、Webサイトやアプリケーションのデザインなどの
 新しい分野にも積極的に取り組んでいます。
[映像学科]
 プロも羨む機材を用いて、実写の映像、アニメ、CG、写真など、さまざまな表現を学びます。
 現役の映画監督や脚本家、アーティストから指導を受けられることも大きな特長です。
[企画構想学科]
 日常の中で当たり前だったことの価値を再発見し、魅力の引き出し方やその表現方法、コミュニケーション、
 時代を見極める感性など、企画や編集、広報などに求められるさまざまな方法を実践的に学修していきます。
[コミュニティデザイン学科]
 地域支援のスペシャリスト「コミュニティデザイナー」を養成。実際に地域に入り、そこに暮らす人自身が
 課題を解決し、持続可能な地域づくりができるように支援します。

活躍するOBたちと主な進路

企画発想力や創造力を活かして地元企業で活躍するほか、製造メーカーやデザイン事務所、広告代理店での仕事やオリジナルブランドの立ち上げまで、活躍の場は多岐に渡ります。具体的には工業デザイナー、カーデザイナー、ジュエリーデザイナー、靴・バッグデザイナー、舞台美術デザイナー、インテリアデザイナー、文具・玩具デザイナー、家具・工芸作家、照明デザイナー、設計事務所、建設会社、ハウスメーカー、大工などの職人、景観・空間の計画・設計事務所、造園施工会社、地域づくり・自然保護のNPO職員、農業者、デザイン事務所、ゲームソフト会社、映像制作、CGデザイナー、ゲームデザイナー、Webプログラマー、Webデザイナー・クリエイター、商品開発プロデューサー、ゲームプロデューサー、キャラクターデザイナー、CMクリエイター、アートディレクター、デザインプロデューサー、クリエイティブディレクター、教員、公務員、NPO職員などがあります。

各学科で最新の実習設備や機材が充実

各学科の演習室を中心に、大型の実習設備や最新の機材など、学生の制作活動を強力にバックアップする施設・設備が充実しています。プロダクトデザイン学科では、大手家具メーカーと同様の成形合板プレス機や大型の電動のこぎりなどを備え、学内で作品を完成させることが可能であるほか、大型の5軸のモデリングマシン、レーザーモデリングマシンなどを備えたCAD室、3Dプリンタ、3DCADソフトを使った演習、コンピュータールームなどの設備が充実しています。他にも課題や自主勉強などを行う演習室など、制作に集中できる環境が整っています。

デザインを、社会の問題解決としてとらえられる人材を育成

これまでのデザインは、単に視覚的な美しさや技巧的なことだけが評価の対象になっていましたが、人間のライフスタイルなど、生き方そのものを提案できるような、コンセプトを含めたデザインという考え方をとれば、もっと社会の中で意味のある存在になります。デザインはもともと、暮らしと隔たったものではなく、社会を変えてしまうほど生活に密着している分野。テクニカルな表現・自己表現だけでなく、社会との共生、自然との調和といったもっと大きな目的のために創造力と想像力のいずれも兼ね備えた学生を育成します。教員と学生が、同じ創造する人間としてフラットに対話をしながら、お互いに触発しあえるような環境づくりにも力を入れています。

学内外の刺激的なイベントやプロジェクトが、学生と社会の結びつきを強くする

デザイン工学部では、学内での演習だけではなく、積極的に企業や自治体と連携した実践的なプロジェクトを数多く展開しています。建築・環境デザイン学科の学生を中心に、山形市内の建物の活用法やライフスタイル、山形の楽しみ方などを提案するプロジェクト「山形R不動産」の運営のほか、山形大学医学部附属病院の国際化に向けた院内サインの改善プロジェクト、学生と地域住民によって実施されている長期プロジェクト「灯籠プロジェクト ひじおりの灯」など。また、企画構想学科では山形をスポーツとデザインで盛り上げようと、地元Jリーグクラブのモンテディオ山形の運営をサポートする地域デザイン「モンテディオ山形 共同プロジェクト」など、地元社会との連携を密にしたプロジェクトが活発に行われています。

東北芸術工科大学 デザイン工学部の入試情報

東北芸術工科大学 デザイン工学部の問合せ先

東北芸術工科大学 デザイン工学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒990-9530 山形県山形市上桜田3-4-5
TEL:0120-27-8160(フリーダイヤル) 入試広報課
E-mail:nyushi@aga.tuad.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。