環境応用化学科

宮城

次代の環境問題に「工学」と「化学」、2つの観点から挑みます

募集人数 65
初年度納入金 159.73 万円(入学金25万円含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

東北工業大学 工学部 環境応用化学科の特長

全ての産業を基盤からささえる応用化学のスペシャリストを目指す応用化学分野

機能材料など応用化学の技術は化学製品、半導体製品など全ての産業に関わり、持続可能な社会を創る基盤となっています。学科の学びを通して化学技術者に必要な知識と技術を身につけます。

さまざまな環境保全技術を学んで環境問題解決のスペシャリストを目指す環境学分野

環境汚染を招くさまざまな化学成分の挙動や生物応答、大気・水環境・土壌などの保全技術、資源循環技術などを学ぶことによって、具体的な環境問題解決能力を身につけます。

化学を通して持続可能な社会をめざし専門知識・技術を修得

1年次は工学や化学の基礎を学ぶとともに技術者倫理や環境問題の全体像を把握し、2年次には応用化学および環境学に関する工学的・体系的な知識を身につけます。3年次は研究室を決めて、専門性を深めた講義や実験、実践的な研究に取り組み、修得した技術や知識を、社会で応用するための考察力を養います。

高い就職率。就職希望者全員が就職

環境応用化学科(旧環境エネルギー学科)の2019年3月卒業生は、就職希望者60名に対し60名が就職先を決定。「環境コンサルタント」「分析技術・サービス」「環境分析技術者」などの職に就いています。

東北工業大学 工学部 環境応用化学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:クリナップ(株)、仙台農業協同組合、新日本空調(株)、東北自然エネルギー(株)、日鉄住金パイプライン&エンジニアリング(株)、日本郵便(株)、日本リーテック(株)、東日本旅客鉄道(株)、(株)ユアテック、宮城県警

東北工業大学 工学部 環境応用化学科の問合せ先

東北工業大学 工学部 環境応用化学科お問い合わせはこちらへ

〒982-8577 宮城県仙台市太白区八木山香澄町35-1 東北工業大学入試広報課
TEL 0120-611-512(フリーダイヤル)
E-mail nyushi@tohtech.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。