社会学部

大阪

音楽やスポーツ、文化などから社会を調査・分析できる人[社会]実践力をつけあらゆる福祉分野で活躍する人[社会福祉]

募集人数:360

学科・コース名 募集人数
社会学科 260
社会福祉学科 100

桃山学院大学 社会学部の特長

社会学科

社会学は音楽やスポーツ、環境問題など社会や生活、文化を通して、「人と人とのつながり」を研究する学問です。「学生リーダー育成プロジェクト」では、文化人を招いたイベントの開催や地域とともに企画する町づくりなどの活動を通して企画力・交渉力、「社会調査実習」ではデータ収集・分析能力を磨き、就職後も活用できる知識を身につけます。2年次からは、「社会デザインモデル」、「生活デザインモデル」、「文化デザインモデル」と2019年度新設の「メディアデザインモデル」の4つの履修モデルを設定し、自分の興味に応じて学べます。

社会福祉学科

30年に及ぶ教育実績があり、“社会福祉のリーダー”となる人材を育成しています。徹底した少人数教育と1年次からの実習で、理論と実践の両面から学びます。主として福祉職のプロを目指し、国家資格取得にも励みます。社会福祉士と併せ、介護福祉士または精神保健福祉士の受験資格の同時取得も可能です。「社会福祉コース」「介護福祉コース」「福祉スポーツコース」の3つのコースにわかれて、専門性を追究します。

取得できる資格

社会調査士(本学独自・社会調査協会)、中学校教諭一種免許状(社会)[国]、高等学校教諭一種免許状(公民・地理歴史)[国]、小学校教諭一種免許状[国](神戸親和女子大学提携プログラムによる) 、司書[国]、司書教諭[国]、学芸員[国]、日本語教員(本学独自)、社会福祉主事任用資格、児童指導員任用資格、スクール(学校)ソーシャルワーク教育課程、レクリエーション・インストラクター、その他福祉関連資格多数※取得できる資格・免許教科は、学科により異なります。

受験資格が得られるもの

社会福祉士[国]、精神保健福祉士[国]、介護福祉士[国]※社会福祉学科のみ

社会調査実習室

「データ分析実習」「社会調査実習」の授業において、実際に調査や分析をおこなう実習室。聞き取り調査からアンケート調査までさまざまな調査方法を学び、大量のデータを収集し分析する力を養います。

社会福祉実習指導室

福祉施設での豊富な経験を持つ専門スタッフが常駐し、進路や実習中の相談に応じています。近況報告に来る卒業生もたくさんいます。

桃山学院大学 社会学部の問合せ先

桃山学院大学 社会学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒594-1198 大阪府和泉市まなび野1-1 
0725-54-3245 (入試課直通)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。