薬学部

京都

臨床能力・研究能力・医療倫理観を備えた薬剤師、医薬品開発研究者に


学科・コース名 募集人数
医療薬学科 125

同志社女子大学 薬学部の特長

臨床薬学と実務実習

臨床薬学教育や実務実習を充実させ、基礎薬学と臨床薬学のバランスのとれたカリキュラムを展開します。また、薬剤師には「化合物」としての医薬品の理解とともに「人」への深い理解が必要と考え、学部を越えた学びを用意。他学部の約600科目が受講可能で、他学部学生や教員との交流を通して、幅広い知識と豊かな人間性を育みます。

早期体験学習

入学直後に履修する「早期体験学習」では、カプセル剤、消毒剤、注射剤などの調剤を実体験できるほか、病院や薬局を訪問し、薬剤師の仕事を見学します。この体験を通して、薬学生としての誇りを実感する学生も多く、高い意欲で日々の学習に取り組みます。

薬学英語

国際的に活躍できる医療人の育成も視野に入れ、「薬学英語」の授業や海外研修を行うなど、英語力の修得にも力を入れています。

海外病院・薬局研修

臨床薬学の先進国であるアメリカの大学で研修を行います。現地薬学部生の実習に同行するほか、薬局や病院での薬剤師の活躍を実践的に学び、最先端のチーム医療や日米の違いを体感します。

アドバイザー

学生約5名に対して1名の教員がアドバイザーとして担当し、学習面・生活面の全般にわたって悩みや不安などの相談に応じています。

受験資格が得られるもの

薬剤師<国>

国家試験サポート

薬剤師国家試験の合格をめざして、国家試験対策室に専門の指導員を配置。年間を通して国家試験対策を実施しています。全科目・全範囲の重要なポイントを解説、あらゆる質問や相談に対応しています。

憩水館

地上6階・地下1階、全7フロアの薬学部実験実習棟「憩水館」。高度な専門知識・技術を修得するための最新設備はもちろん、実践的かつ最先端の研究に必要な機器が備わっています。たとえば、1階には模擬薬局、2~4階の各フロアには研究室や実習室を備え、5・6階には共同機器室や模擬病室を設置。また、キャンパス内に、薬用植物園もあります。

同志社女子大学 薬学部の問合せ先

同志社女子大学 薬学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒610-0395 京都府京田辺市興戸
0774-65-8811

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。