徳島文理大学

  • 33人が検討中

総合政策学科

徳島

経済・経営・社会から法律・政治まで。幅広い分野を学び、行政や企業における諸問題に対応できるゼネラリストを育成

募集人数 100
初年度納入金 130 万円(入学金含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

徳島文理大学 総合政策学部 総合政策学科の特長

社会科学を幅広く学び問題の解決法を探り、問題解決能力を養う。目標に合わせた2コースを用意

政治・経済・法律・経営学や環境・社会学など、社会科学系の学問を幅広く学び、企業や行政・自治体が抱える様々な問題をあらゆる視点からとらえ解決できる人材をめざします。2年次からは、民間企業への就職をめざす「企業経営コース」と、公務員をめざす「公共経営コース」の2コースに分かれ、それぞれの専門性を高めます。

幅広い視点を養うための様々な科目やプログラム

講義形式の授業だけでなく、グループディスカッションやディベート形式の授業を重視しています。また、ゼミ、インターンシップ、経営者や行政官から現場の話が聞ける「キャリアプログラム」などで、「自ら調べ、考え、議論し、それを文章にまとめる」能力を身につけ、問題解決の力を養成します。

実務経験の豊富な教授陣のもとで、少人数教育を徹底

中央官庁、県幹部職員、民間シンクタンクなど、現場で課題解決にあたってきた実務経験豊富な教員が多数所属。机上の理論では解決できない実社会の課題に対応できるよう、徹底した少人数による密度の濃い教育を行っています。

市民として、将来の行政官として理想の社会に近づける政策を議論し、知識を養う

「東日本大震災を教訓にした南海トラフ地震に備えるための対策」や「しまなみ海道が愛媛県に与える影響」など、社会で起きる様々な問題に対してどう解決するかといった「政策提案」を大きなテーマとして取り組んでいます。研究結果は学生主導で発表し合い、議論を交えることで政策をブラッシュアップしていきます。

ビジネスパーソン、銀行員、消防士、警察官、公務員や教員として活躍

企業経営コースのめざす将来像は、ビジネスパーソン、営業・企画職など。公共経営コースでは、消防士、警察官、行政職などの進路をバックアップし、それぞれの公務員採用試験合格をサポート。結果、大学全体で国家公務員3名、地方公務員51名、病院職員等42名(合計96名/2019年3月卒業生)が現役合格しています。

公務員志望の学生には各種採用試験対策でバックアップ

3年次から始まる総合政策演習では、公務員志望者と民間就職志望者に分け、それぞれの就職を実現するためのサポートを実施。公務員志望者には公務員チャレンジ講座などで国家・地方公務員、裁判所書記官など各試験対策、民間就職志望者にはエントリーシートの書き方や会社訪問・面接対策など経験豊かな教授が実践的に指導。

徳島文理大学 総合政策学部 総合政策学科の入試情報

徳島文理大学 総合政策学部 総合政策学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:徳島県警察本部、高知県警察本部、四万十市役所、防衛省 海上自衛隊、セキスイハイム東四国、ミサワホーム中国、日亜化学工業、東都観光バス、徳島県教育印刷、リコージャパン、徳島新聞ネクスト、徳島信用金庫、高知信用金庫、アクサス

徳島文理大学 総合政策学部 総合政策学科の問合せ先

徳島文理大学 総合政策学部 総合政策学科お問い合わせはこちらへ

〒770-8514 徳島市山城町西浜傍示180
徳島文理大学入試広報部 TEL:0120-60-2455(受験相談フリーダイヤル)
gogo@tks.bunri-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。