二松学舎大学

  • 273人が検討中

中国文学科

東京

中国の言語・文学・文化・思想を学ぶと同時に、日本漢学・韓国語・書道など日本とつながりのある分野を幅広く学ぶ

募集人数 90
初年度納入金 137.37 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

二松学舎大学 文学部 中国文学科の特長

中国の文学だけでなく、思想・宗教・歴史・言語・芸術・文化など幅広い学問領域が研究対象

中国の文化や思想、言語を中心に学び、その理解を深め、さらに日本や韓国の文化も学ぶことができます。近年、必要とされている東アジアで活躍できる国際人も育成します。

中国語の習得を手始めに、時代的・文化的背景から、文学・思想の発展の歴史をたどる

本学科のカリキュラムは1・2年次での中国語が必修科目。初めて中国語に触れる人でも、無理なく取り組める内容です。他に中国文学・思想に関する入門講座があり、中国文学・哲学の発展の歴史を俯瞰します。3・4年次では、ゼミナールでのテーマに沿った研究と、より専門性を高めた授業を履修していくこととなります。

東アジア漢字文化圏の文学・語学・芸術からなる、3つの専攻から選ぶ

1年次では基礎的な科目を中心に学び、2年次からは「中国文学・日本漢学専攻」「中国語・韓国学専攻」「書道専攻」の3専攻から選択。段階的に専門領域を追究していき、ゼミナールでの発表とフィードバックをくり返しながら卒業研究にむけて力をつけます。

教員免許・司書・学芸員の資格が取得できる

「教職課程」を履修して、中学・高校の教員免許状が取得できます。他に「図書館司書課程」・「学芸員課程」ではそれぞれ、司書・学芸員の資格が取得できます。また、国家資格ではありませんが日本語教育のエキスパートを目指す「日本語教員養成コース」もあります。

少人数教育や「オフィスアワー」がつくる、アットホームな雰囲気

「基礎ゼミナール」をはじめ、少人数教育を重視する本学は、教員と学生、学生同士が自由に意見を交換できるアットホームな雰囲気。授業時間以外でも、教員が学生の相談に乗る時間「オフィスアワー」を実施。履修相談や、大学生活を有意義に過ごすためのアドバイスを受けることができます。

海外の協定校へ、半年~1年間の派遣留学や約3週間の短期海外語学研修ができる

国際交流センターを窓口に、海外協定校(中国・北京大学、英国・ケンブリッジ大学、韓国・成均館大学校、台湾・中国文化大学等)への派遣留学、短期海外語学研修を行なっています。海外留学を目指す学生を、力強くサポートします。

二松学舎大学 文学部 中国文学科の入試情報

二松学舎大学 文学部 中国文学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:青山商事、アカギ、イオンフィナンシャルサービス、イオンリテール、河合塾マナビス、キッコーマンソイフーズ、木下工務店、警視庁、京浜急行電鉄、航空自衛隊、佐川急便、サントリーパブリシティサービス、JR東日本ステーションサービス、しまむら、スターツアメニティー、千疋屋総本店、東急リゾートサービス、東京信用金庫、TOTOエムテック、ニチイ学館、ニトリ、日本KFCホールディングス、日本交通、日本生命保険相互会社、日本通運、日本郵便、阪急阪神ホテルズ、富士通エフ・アイ・ピー・システムズ、水戸証券、ミネルバ税理士法人、メガネスーパー、YKKAP、ユザワヤ商事、ヨドバシカメラ、ローソン ほか(文学部実績)

二松学舎大学 文学部 中国文学科の問合せ先

二松学舎大学 文学部 中国文学科お問い合わせはこちらへ

〒102-8336 東京都千代田区三番町6-16
TEL 03-3261-7423(二松学舎大学入試課)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。