日本工業大学

  • 217人が検討中

機械工学科

埼玉

工学の基盤となる機械工学の「伝統」と「最先端」を学ぶ

募集人数 170
初年度納入金 161.77 万円(入学金含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

日本工業大学 基幹工学部 機械工学科の特長

工学の基盤となる機械工学の「伝統」と「最先端」を学ぶ

機械工学の基本「デザイン・設計」「エネルギー・制御」「生産技術」の3分野には、伝統的なものづくりの知と技が集約されています。本学科では基礎となる知識と技術を身につけ、実践的な学びや先端技術を駆使する研究に応用。科学技術のハード面を支える確かな専門能力と、応用・発展力を兼ね備えたエンジニアを育てます。

次世代の産業を支える基盤技術について深く研究します

自動運転、モバイルマッピング、産業用ロボット、機械加工、建設機械、福祉機器、船舶、航空宇宙、自動車、鉄道、自然エネルギー発電、超精密加工、光テクノロジー、マイクロマシン、センサー、カーボン材料、CAD/CAM、工業デザイン、人間工学などを研究テーマとして取り組みます。

あらゆる機械分野への就職はもちろん、公務員、教員も目指せます

大学院進学/機械製品の研究・開発技術者/生産技術分野の研究・開発技術者/機械関連の設計技術者/新素材の研究・開発技術者/プラントエンジニア/生産管理技術者/工業デザイナー/教員・公務員など

3学年からのゼミ、4学年の卒業研究は、自分が一番興味のある研究テーマを選びます

3学年では、専門知識を深めるとともに実践的な実習を通しエンジニアとしての感性を磨きます。秋学期には研究室に所属、4学年には1年間卒業研究に取り組みます。研究を通し知識を深め、自発的な課題発見能力と職場で役に立つ問題解決能力を養います。学会に参加し研究成果を発表、企業と共同研究をする研究室もあります。

日本工業大学 基幹工学部 機械工学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:アイダエンジニアリング、旭ダイヤモンド工業、アドバネクス、アネスト岩田、アマノ、市光工業、稲葉製作所、小倉クラッチ、河西工業、京三電機、ケーヒン、JFEスチール、首都圏新都市鉄道、ショーワ、スタンレー電気、セコム、タカラトミー、竹本容器、タチエス、天馬、JR東海、日本製紙、JR東日本、日立ビルシステム、ファルテック、ミクニ、ミツバ、三菱電機ビルテクノサービス、モリタホールディングス、ヨコオ、ヨロズ、レオン自動機、国家・地方公務員、中学・高等学校教員

日本工業大学 基幹工学部 機械工学科の問合せ先

日本工業大学 基幹工学部 機械工学科お問い合わせはこちらへ

〒345-8501 埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1
TEL 0480-33-7676

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。