日本大学

  • 9,972人が検討中

医学科

東京

「学修者が自ら考えて行動する」自己開発型教育を実践。医師としての専門知識・技術の習得や人間性を養う。

募集人数 120
初年度納入金 635 万円(諸会費等除く)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

日本大学 医学部 医学科の特長

日本大学の理念「自主創造」に基づき医療人養成のために最適化されたカリキュラム

1年次は一般教育科目と基礎医学とが融合したカリキュラムを配置し、様々な角度から基礎医学の理解を深め、臨床医学を学ぶうえで必要な知識を蓄える。さらに、「自主創造の基礎1・2」を通して建学の精神をはじめ、レポート作成及びプレゼンテーションなど、今後の学修に必要な基礎を養う

4年次後半からの充実した臨床実習と医学英語教育

4年次後半から実施する臨床実習「初期BSL」では、クリニカル・クラークシップを通じて医療スタッフの一員として診療に参加し、実地の経験を重ねるなかで診断、治療の考え方や技能の基本を習得していく。また、医学英語にも力を入れ、「英文の医学文献を読める」「英語で医療面接(診療)ができる」ことを目標としている

脱分化脂肪細胞(Dedifferentiated fat cell:DFAT)の研究

DFATは、最小限の負担で誰からも大量に作成できる再生医療用細胞だ。1g の脂肪組織を培養で大量に作成することができ、骨、軟骨、血管、心筋など中胚葉に由来する組織に変化することができる。この研究は、同大学の複数学部が共同で行っており、総合大学のスケールメリットを生かした研究である

宇宙におけるヒト循環系の変化

宇宙での循環系の変化に関する研究をメインテーマとし、特に重要な臓器である脳における循環調節や、脳が入っている頭蓋骨の中の圧力の変化に関しては、国際宇宙ステーションの宇宙飛行士を対象に実験している。この研究はJAXAや他大学の研究チームと共同しながら進めている大規模プロジェクトである

臨床実習を行う附属病院

医学部に隣接している附属板橋病院等において、臨床実習を行っている

日本大学 医学部 医学科の入試情報

入試一覧

日本大学 医学部 医学科の問合せ先

日本大学 医学部 医学科お問い合わせはこちらへ

〒173-8610 東京都板橋区大谷口上町30-1
TEL 03-3972-8188
med.kyomu@nihon-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。