健康科学部

愛知

「人によるケア」と「モノや環境の創造」で、人々の健康で質の高い生活を支える人に!

募集人数:190

学科・コース名 募集人数
リハビリテーション学科 120
福祉工学科 70

日本福祉大学 健康科学部の特長

リハビリテーション学科

障害者・高齢者を支えるための心身のリハビリテーションや介護の知識・技術を習得します。対象者の心まで理解し、保健・医療・福祉の連携による総合的な支援を学びます。医学や福祉に関する授業を通して、一人の対象者を理解する際に切り離せない保健・医療・福祉をトータルに捉える視野も身につけます。

福祉工学科

健康や福祉のための情報システムや福祉用具の開発、バリアフリー建築や自然と共生する環境づくりなど、健康で質の高い暮らしを実現するための知識と技術を身につけます。高度な技術に加え、人の心身についての医学的知識や、社会福祉の制度も学び、技術を人のために活かせる力を養います。

カリキュラムの特色

<リハビリテーション学科>
【理学療法学専攻】転倒予防のための筋力トレーニング、痛みの理学療法学など最新の知識と技術が学べます。
【作業療法学専攻】脳科学分野から社会福祉分野にまたがる領域で作業療法の特殊性を発揮できる力を育てます。
【介護学専攻】介護福祉士、社会福祉士の国家資格取得を視野に入れ、「介護現場のリーダー」や「介護学を身につけた社会福祉士」をめざします。
<福祉工学科>
【情報工学専修】充実した情報系科目とともに、学部共通の強みであるリハビリテーションに関わる科目を学び、情報技術を活用した生活支援機器や福祉用具の開発、利用者への適合支援が行える力を養います。
【建築バリアフリー専修】「建築製図演習」など基礎的な科目から、「福祉住環境計画」「建築防災計画」など特色ある科目まで広く学び、卒業時には全員が二級建築士試験受験資格を取得できます。

受験資格が得られるもの

<リハビリテーション学科>理学療法士(国)[理]、作業療法士(国)[作]、社会福祉士(国)[介]、介護福祉士(国)[介]
<福祉工学科>一級建築士(国)[建]※卒業後、指定科目修得単位数等に応じた実務経験必須。二級建築士(国)[建]、社会福祉士(国)[情・建]、ビオトープ管理士2級試験(科目一部免除)[建]※[ ]内は資格取得可能な専攻・専修の頭文字

取得できる資格

学科共通/社会福祉主事(任用資格)、障がい者スポーツ指導員 ※資格取得の詳細は、大学案内、本学HPで必ずご確認ください。

日本福祉大学 健康科学部の入試情報

日本福祉大学 健康科学部の問合せ先

日本福祉大学 健康科学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒475-0012 愛知県半田市東生見町26-2
0569-87-2212 (入学広報課)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。