国語国文学科

東京

日本の文化・文学を幅広く研究し、日本語の変遷や仕組みを学びます

募集人数 100
初年度納入金 146 万円(その他諸費用あり)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

白百合女子大学 文学部 国語国文学科の特長

日本文学の多様な領域を興味に応じて研究

上代から近代にいたる、すべての時代の文学研究者がそろっています。時代を超えて読み継がれる古典から、現代の流行作家まで、一人ひとりの興味と関心に応じて好きな分野を学ぶことができます。また、演劇や落語、浮世絵に加え、映画化された作品と原作の比較など多様な領域を研究できます。

日本語の変遷としくみを学び理解を深める授業

ふだん何気なく使用している日本語の理解をめざします。文法や文節などから漢字や仮名、ローマ字、ことばの意味の変化など日本語の変遷と成り立ちをひもとくとともに、若者言葉や敬語などの言葉や表現についても考え、ことばの奥深さを研究します。

日本語の教え方を基本から学ぶ副専攻を設置

今世界で日本や日本の文化に興味を持つ人が増えています。国語国文学科では、「日本語教育副専攻」を設置。教え方を学ぶ授業に加えて、留学生と一緒に学ぶ授業もあるので交流する機会もあります。また、実習は国内だけではなく海外で行うこともできます。

1年次から始まる演習で段階的に専門力を養います

1年次の少人数の演習では、「古典」「近代」「変体仮名」「漢文」の基礎を身に付けます。2年次の総合研究では各分野の専任教員が順番に行う授業を通して、学問領域の全体像に触れ、3年次以降の研究テーマを絞ります。3年次からは研究テーマを専門的に探究する演習に進み、論文執筆の方向性を固めます。

グローバルビジネスプログラムで、国語国文学科の学びがさらに広がる

海外インターンシップを経験できる全学対象のプログラム。コミュニケーション力やビジネス知識・スキルの習得に加え、現場での就業体験を通して、国際化社会に柔軟に対応するための実践力を養います。国語国文学科の学生もグローバルな視点で学べ、専門科目で培った知識をアウトプットする貴重な機会です。

白百合女子大学 文学部 国語国文学科の入試情報

白百合女子大学 文学部 国語国文学科の問合せ先

白百合女子大学 文学部 国語国文学科お問い合わせはこちらへ

〒182-8525  東京都調布市緑ケ丘1-25
TEL:03-3326-8092(入試広報課)
E-MAIL:nyuko@shirayuri.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。