薬学部

兵庫

これからの薬剤師に必要な問題解決能力を育成し、医療人としてのヒューマニズムを確立する

募集人数:100

学科・コース名 募集人数
医療薬学科 100

姫路獨協大学 薬学部の特長

カリキュラム

臨床現場で薬のエキスパートとして活躍できるよう、薬物治療を重視した教育を展開しています。医療保健学部・看護学部との連携で「チーム医療」についてもしっかり学びます。

授業形式

通常の講義実習に加えて、問題解決能力を養うために、PBL(Problem Based Learning)形式の統合演習を実施。小グループに分かれて疾患に対する処方例を解析するなど、一人ひとりが与えられたテーマについて問題抽出・調査・発表準備・発表を行うことにより、これからの薬剤師に求められる問題解決能力、プレゼンテーション能力を養います。

実習例

■1年次:早期体験学習 学びの目標を明確にするため、医療現場を見学して医療人としての自覚と学習意欲を高めます。1年次後期から4年次前期まで13領域の実験実習を通して科学する心を養います。
■4年次:学内事前学習・模擬薬局実習 学内の「模擬薬局」で、調剤の実技と患者様への服薬指導などの実習を行います。
■5年次:病院実務実習・薬局実務実習 病院と薬局で約5ヶ月間の実習。病院ではチーム医療に参画し、調剤や製剤、病棟のベッドサイドでの服薬指導などを体験します。
■6年次:研究室で卒業研究に取り組みます。

受験資格が得られるもの

薬剤師[国]

サポート

1年次から学習到達度を測るテストを実施、自習に使えるeラーニングシステムを導入。6年次には国家試験に向けた演習を専任教員が行います。チューター制も導入し、資格取得のための十分な教育体制を整えています。

学部棟

薬学の最新動向を踏まえた実習室・研究機器などの施設・設備を充実させています。また、薬剤師の養成に不可欠な薬用植物園や模擬薬局も開設しています。それによって、医薬品の基礎となる有機化学、生化学の知識のみならず、医療現場で必要不可欠な薬に関する知識、情報を身につけた薬剤師を養成します。

実習先

姫路薬剤師会との強力なパイプを活用し、地域の医療機関と提携しながら臨床を意識した授業を豊富に開講。グループ校である獨協医科大学での実習も行っています。

姫路獨協大学 薬学部の問合せ先

姫路獨協大学 薬学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒670-8524 兵庫県姫路市上大野7-2-1
079-223-6515

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。