武庫川女子大学

  • 670人が検討中

景観建築学科
2020年4月開設

兵庫

人と自然の共生を実現できる問題解決力と想像力を備えた、建築・景観設計技術者を育成!

募集人数 40
初年度納入金 168 万円(入学金20万円含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

武庫川女子大学 建築学部 景観建築学科の特長

人と自然と建築が尊びあう次代を築くための学び

人と自然の関係を問い直し、先人の知恵を学びながら新たな哲学を築くことをテーマに、人、建築、景観、そして自然のつながりを深く考え、倫理観に根ざした自然共生を実現できるプロを育てる景観建築学科。自然との共生や景観映像情報技術の総合的な学びを通して、真に人間的な住環境を創生できる専門的な能力を養成します。

少人数制のスタジオ教育を実現。多くの建築設計技術者を輩出してきた学びを継承!

学年ごとに分かれたスタジオは、1年次から一人に1台、畳1枚分の広さの製図机とパソコンが用意され、卒業まで専用で使用できます。この充実したスタジオの環境で、教員が学生と一対一で向きあい、きめ細かな指導を行います。既存の生活環境学部建築学科が誇る世界水準JABEEが認定する学びの特長を継承しています。

感性を磨き、人・自然・建築の理想的な関係を生み出す力を身に付ける

1年次には、いけばな、陶芸などの造形演習で感性と創造力を磨きます。2年次からは景観と建築を一体的に設計する課題に挑戦。3年次には田園風景の特徴や自然環境を理解し、建築・景観設計を行います。4年次前期には人と自然にやさしい都市を追求。後期には建築と景観の理想像を創造する卒業研究に取り組みます。

「演習課目」「講義科目」「実習科目」を有機的につなぎ、専門知識と技術を修得

午前中が講義、午後は演習。教員と学生が一対一の対話型で創造力を磨く「演習課目」は全授業時間数の半数以上を占めます。また、景観と建築の美の調和から最新の技術まで幅広く学ぶ「講義科目」に加え、土曜日のフィールドワークや植物・緑化実習で実践力を向上させる「実習科目」で、確かな技術と豊かな感性を養成します。

建築士や建築施工管理技士、測量士など、建築に関するさまざまな資格をめざす

4年間の学びで測量士補の資格が取得できるほか、二級建築士や木造建築士、インテリアプランナー登録資格などの受験資格が得られます。また、卒業後、2年以上の実務経験を積むことで一級建築士や建築整備士、1年以上の実務経験を積むことで測量士の資格なども取得することができます。

国登録有形文化財の「甲子園会館」が学びの場。新たに学科のための2つの校舎も建設中!

学びの場は、人と建築と自然の共生を感じることができる環境です。校舎は、1930年に建てられた「甲子園会館」。フランク・ロイド・ライトの愛弟子である建築家・遠藤新による芸術作品です。また、景観建築学科の新校舎として、東棟(仮称)、西棟(仮称)を新たに建設。優れた建築空間を日常的に体験しながら学べます。

武庫川女子大学 建築学部 景観建築学科の問合せ先

武庫川女子大学 建築学部 景観建築学科お問い合わせはこちらへ

〒663-8558 兵庫県西宮市池開町6-46
TEL0798-45-3500(入試センター直通)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。