情報工学部

東京

情報・IoT・人工知能(AI)・ビッグデータ解析技術で「超スマート社会」の実現に貢献する

募集人数:180

学科・コース名 募集人数
情報科学科 100
知能情報工学科 80

東京都市大学 情報工学部の特長

情報科学科

情報工学の理論的基礎とコンピュータハードウェア・ソフトウェアおよびメディア工学などを対象としています。コンピュータのハードウェアとソフトウェアに関する計算機技術、人間とコンピュータとの対話に必要な音声・画像・言語などのメディア技術、ロボットの制御や暗号などの応用分野における情報数理技術などを学び、世の中の問題に対して自ら解決策を見いだせる創造性豊かな技術者を育成します。
<研究分野>計算機アーキテクチャ/計算機ソフトウェア/知識情報処理/画像工学/応用数理/制御システム

知能情報工学科

これからの社会では自動車や家電など様々なものが情報通信機能を持ち、それらが連動し、様々な知能を生み出します。本学科では様々な形式の知能を総合的に学修し、社会や企業の様々な問題を解決することのできる技術者の養成を目指します。具体的には、人工知能、ビッグデータ解析、人間の知能と人を活かすための人に優しいシステム設計、企業体としての組織知能を活用する組織のマネジメント、インターネット上にあるクラウド知能、IoTを含めたインターネットとモノの流れを一体としてとらえる統合的ネットワークとしての知能などを学びます。ICTや自動車、電気機器などメーカーから金融・広告などのサービス産業まで、業界を問わず活躍できる先端的IT技術者やデータサイエンティストなどを育てます。

国際コース

2019年4月より 国際的技術者育成のために 40単位以上を英語で学ぶ「国際コース」を設置しています。海外留学(TAP)参加が必修となります。

取得できる資格

中学校教諭1種免許状(数学)(国)、高等学校教諭1種免許状(数学・情報)(国)※学科で異なる

学部の特色

次世代の情報化社会のリーダーを養成するために、情報工学分野の高度な技術力を有するとともに、単にそれにとどまらず、今後の発展が強く期待されている知的な情報システムや情報ネットワーク、そしてヒューマンインターフェースに精通し、知識を活用することにより総合的な問題解決ができる技術者を養成します。

東京都市大学 情報工学部の入試情報

東京都市大学 情報工学部の問合せ先

東京都市大学 情報工学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒158-8557 東京都世田谷区玉堤1-28-1
03-5707-0104 (代)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。