看護学部

東京

有明キャンパスの新しい校舎で学ぶ看護師国家試験は、毎年高い合格率

募集人数:145

学科・コース名 募集人数
看護学科 145

武蔵野大学 看護学部の特長

看護学科

豊かな人間性と高い専門性を兼ね備えた看護師を目指します。総合大学のメリットを活かし、「保健師」「養護教諭」2つの課程に加え、「心理」「医薬」2つのコースも選択可能。
【保健師課程(選択制)】公衆衛生看護論実習等の必要科目を履修することにより、保健師国家試験受験資格を得ることができます。
【養護教諭課程(選択制)】教職科目と併せて履修することで、養護教諭一種免許状を取得。児童・生徒の成長発達の過程に習熟した養護教諭を育成します。
【心理コース(選択制)】心理面に対する深い理解をもつ看護師を養成。心理科目を履修することで、認定心理士の資格を取得できます。
【医薬コース(選択制)】薬物療法学や一般用医薬品学など、薬の知識から運用技術までを学び、薬に強い看護師を養成します。

実習

実習は2年次から始まり、3年次では領域実習を行います。小児・精神・母性・老年・成人・在宅の6つの看護領域に関する知識・技術・態度を活用し、さまざまな規模、タイプの提携病院・施設で実習を行います。4年次には統合実習を行い、自分の将来を見据えた知識や技術をさらに深めていきます。
【主な実習先】 東邦大学医療センター大橋病院、順天堂大学医学部附属練馬病院、青梅市立総合病院、昭和大学江東豊洲病院、東京都済生会中央病院、東京都多摩小平・多摩立川保健所 など

取得できる資格

養護教諭一種免許状【国】[選択制]、認定心理士

受験資格が得られるもの

看護師【国】、保健師【国】[選択制]

看護師国家試験合格率

【2018年2月実施】99.1%(115名合格) 【2017年2月実施】100%(102名全員合格) 【2016年2月実施】100%(104名全員合格)

看護師国家試験対策

3~4年次に試験対策講座、実力確認テスト、不得意分野に絞った集中講義や模擬テストなどを実施。4年次には少人数ゼミで卒業研究と併せて試験対策を行います。

総合大学のメリット

武蔵野大学は、文・理・医療系の総合大学。この教育環境を活用し、心理学・薬学・福祉など看護に密接する分野の専門知識やコミュニケーションスキルなどを身に付けられます。さらに本学独自の全学共通の教育プログラム「武蔵野BASIS」では、学部を越えた学びを通して他学部の学生との多様なコミュニケーションが生まれ、人としての成長を大きく促します。有明キャンパスに誕生する新校舎で、最先端の看護が学べます。

武蔵野大学 看護学部の問合せ先

武蔵野大学 看護学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒202-8585 東京都西東京市新町一丁目1番20号
03-5530-7300 
〒135-8181 東京都江東区有明三丁目3番3号
03-5530-7300 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。