武蔵野美術大学

  • 763人が検討中

建築学科

東京

全員が設計し、デザインする。現役建築家による実践的な指導で、各自が共感できるフィールドを探す。

募集人数 72
初年度納入金 187.09 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

武蔵野美術大学 造形学部 建築学科の特長

《1年次》設計・デザインの基礎を学び、建築スケールを身体感覚として習得する

絵画・彫刻デザインなど造形の基礎を広く学びます。また、建築デザインの基礎を学ぶ授業や、建築士資格に必要な構造力学、構造デザインなど工学的内容の授業も1年次から始まります。工学部系建築学科のカリキュラムに比べ、造形教育、建築デザイン教育に重点が置かれ、1年を通して造形力・表現力の基礎を身につけます

《2年次》建築の社会性・文化性を意識しながら、機能的・技術的にも成り立つ設計を学ぶ

多様な専門科目と【設計計画】を連動して進行し、建築デザインの表現技法とともに、計画・設計の方法を身につけます。【設計計画II】では、住宅や公共的機能を持つ建築の設計課題に取り組み、造形的側面に加え、建築の社会性・文化性に着目し、建築デザインを多面的に深く考えることが目的です

《3年次》建築デザイン、ランドスケープデザイン、環境造形にわたり、本格的な制作が始まる

【設計計画III】はスタジオ選択制となり、担当教員が独自のテーマを掲げる 八つのスタジオから、前期・後期で一つずつ選択し、本格的な制作を通して自分の関心あるテーマを模索・発見します。講義科目では2年次までのベーシックな科目内容から、より実務的・専門的な知識を学びます

《4年次》各スタジオのテーマを深化させた課題に、将来どのように建築と関わっていくかを考える

1年間を通して一つのスタジオに所属。【設計計画IV】では空間やものづくりに関わる様々な視点から、社会における建築や環境のデザインを意識した課題を出題。各スタジオのテーマを深化させる課題を通して、自身の将来の建築との関わり方を考えます。そして4年間の集大成となる卒業制作に取り組みます

建築的な視点をもつ人材の活躍の場は大きく広がっている

建築設計だけではなく、それを超えた多分野で活躍しています。一級建築士として独立する人や、インテリアや家具制作をはじめ、ランドスケープデザイナー、造形作家、カメラマンとして活躍する人もいます。都市環境の設計・整備など、建築的視点を持った人材の活躍の場は大きく広がっています

〈一般方式〉〈センターA方式〉〈センターB方式〉〈公募制推薦入学試験〉

〈一般方式〉:国語・外国語+専門試験。すべて大学独自の試験。〈センターA方式〉:センター試験指定科目+専門試験。専門試験は〈一般方式〉と〈センターA方式〉共通で併願しやすくなっています。〈センターB方式〉:センター試験指定科目のみで受験可能。そのほか、受験生の特性を重視する公募制推薦入試を実施します

武蔵野美術大学 造形学部 建築学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:丹青社、テレビ朝日クリエイト、タツノコプロ、ミタホーム、大和ハウス

武蔵野美術大学 造形学部 建築学科の問合せ先

武蔵野美術大学 造形学部 建築学科お問い合わせはこちらへ

〒187-8505 東京都小平市小川町1-736
TEL042-342-6995 入学センター

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。