スマートシステム学科

広島

電気工学と電子システム、ふたつのコースでデジタル社会を切り拓く。

募集人数 30
初年度納入金 141.5 万円(入学金33万円を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

福山大学 工学部 スマートシステム学科 のコース

学科・コース名 募集人数
電気工学コース
2022年4月設置予定
電子システムコース
2022年4月設置予定

福山大学 工学部 スマートシステム学科の特長

コース別の特徴あるまなびの提供/電気工学コース

IoTやAIを活用し省エネや高度な防災を目指すスマートシティ構想。再生可能エネルギーを統合、環境に優しいスマートグリッドを推進。電気工学コースではスマートシステムの基礎技術である電子・電気回路、機械制御、情報通信に加え、発電、配電関連及び材料関連の科目を強化したカリキュラムで電気主任技術者を目指します。

コース別の特徴あるまなびの提供/電子システムコース

電子システムコースでは通信工学や無線工学などの科目を通して通信技術を学習します。また、防災や安全安心な暮らしを実現するための技術を学び、新世代ネットワーク技術であるIoTを発展させ、ドローンなどを活用して新しい産業を創造できる人材を育成します。

何のために工学を学ぶのかが実感できるマネジメント教育

私たちに安心・安全を与える物や環境を作り出す工学の大目標に向かって、より具体的な目標を定め、実現の方法を探究・実践、評価しその結果を活かして再び探究・実践する。目標、手法の設定、実践、評価、修正、このサイクルを確立するマネジメント手法が学修できるカリキュラムにより、自己研鑽の態度が身につきます。

実習を通して、技術者に必要な知識・技術・態度をはじめ、「ものづくり」のおもしろさを発見

技術者にとっては、保有する知識・技術だけでなく、それらをさらに向上させる姿勢も重要です。そのためには、技術の背景にある理論と発想のおもしろさを知ることです。本学科では、現役技術者による指導のもと、ロボットや組み込み装置などの企画・設計・製作を行い、「ものづくり」の意義と楽しさを発見できます。

学内での「ものづくり」や、出張講義、理科教室などの「地域連携」で在学生が活躍

学部・学科を横断したプロジェクト型の教育コンテンツや「地域連携」に基づく教育にも力を入れ、出張講義や理科教室を開催しています。他学部・他学科の学生、教員や小中高校生と直接触れあうことでコミュニケーション能力が身につくほか、世の中のニーズを知り、活躍の可能性を実感することができます。

PBLによるアクティブラーニングと研究が可能な開かれた空間を実現

PBL(Problem Based Learning)を積極的に取り入れた、工学部が一体となった教育と研究を実践する場として、広大な工学部棟があります。不透明な壁を少なくすることにより人と人との距離を近づけ、学生と教員とが一体感を感じられるような斬新な空間が創られています。先進のエコ機能も満載。一見の価値ありです。

福山大学 工学部 スマートシステム学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:(株)栄工社、(株)キャステム、JFEスチール(株)、(株)天満電機産業、日本圧着端子製造(株)、三菱電機コントロールパネル(株)、三菱電機プラントエンジニアリング(株)、三好鉄工(株)、広島県庁

福山大学 工学部 スマートシステム学科の問合せ先

福山大学 工学部 スマートシステム学科お問い合わせはこちらへ

〒729-0292 広島県福山市学園町1番地三蔵
TEL 084-936-2111(入試広報室)
E-mail kouhou@fukuyama-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。