文京学院大学

  • 266人が検討中

学校推薦型選抜

外国語学部

英語コミュニケーション学科国際ビジネスコミュニケーション専攻

募集人員:30名
※併願制学校推薦型選抜の募集人数(若干名)、指定校制学校推薦型選抜を含む。GCIは学部の特別プログラム。GCIで合格基準に達しなかった場合でも、学部の基準に達した者は公募制学校推薦型選抜の合格となる。
現浪:現役のみ
併願:専願のみ
評定:3.0
(全体の学習成績の状況)
出願条件:
<公募制学校推薦型選抜の応募基準>
1.高等学校長の推薦を得た者。
2.英語科目の学習成績の状況が3.5以上、または実用英語技能検定(CSEスコア)1728以上(準2級以上を受験していること。CBT・S-CBTも可)、TEAP 4技能 188以上(CBT不可)、IELTS 3.5以上、TOEFL iBT 36以上、GTEC CBT 850以上のいずれかを取得の者。
<GCI公募制学校推薦型選抜の応募基準>
1.高等学校長の推薦を得た者。
2.英語科目の学習成績の状況が3.7以上、または実用英語技能検定(CSEスコア)1980以上(準2級以上を受験していること。CBT・S-CBTも可)、TEAP 4技能 225以上(CBT不可)、IELTS 4.0以上、TOEFL iBT 50以上、GTEC CBT 960以上のいずれかを取得の者。
選考の要素:
書類審査、面接、学力試験、小論文・作文
個別学力試験:

1教科1科目(100点満点)
【必】調査書など ※書類審査:活動報告書。(20点)
【必】外国語:英 ※英語基礎力診断。30分。(40点)
【必】小論文・作文 ※小論文:800字、60分。(20点)
【必】面接 ※GCI公募制学校推薦型選抜は英語による60秒程度のパフォーマンスを含む。(20点)

<英語外部試験利用制度>下記の基準を満たす場合、成績に基づき「英語基礎力診断」の得点を70%または80%に換算。その場合、英語外部試験利用による得点と「英語基礎力診断」の得点のうち、より高得点のものを合否判定に採用する。
英検(CSEスコア)1728以上(準2級以上を受験していること。CBT、S-CBTも可)、TEAP 4技能 188以上(CBT不可)、IELTS 3.5以上、TOEFL iBT 36以上、GTEC CBT 850以上。

入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- 11/1~11/10(インターネット受付) 11/20 12/1 締切日12/14
試験地:
本学(本郷キャンパス)
検定料:35,000円
再受験する場合、10,000円。
募集人員:若干名
現浪:現役のみ
併願:併願可(学外)
評定:4.0
(全体の学習成績の状況)
出願条件:
<応募基準>
高等学校長の推薦を得た者。
選考の要素:
書類審査、面接、学力試験、小論文・作文
個別学力試験:

1教科1科目(100点満点)
【必】調査書など ※書類審査:活動報告書。(20点)
【必】外国語:英 ※英語基礎力診断。30分。(40点)
【必】小論文・作文 ※小論文:800字、60分。(20点)
【必】面接(20点)

<英語外部試験利用制度>下記の基準を満たす場合、成績に基づき「英語基礎力診断」の得点を70%または80%に換算。その場合、英語外部試験利用による得点と「英語基礎力診断」の得点のうち、より高得点のものを合否判定に採用する。
英検(CSEスコア)1728以上(準2級以上を受験していること。CBT、S-CBTも可)、TEAP 4技能 188以上(CBT不可)、IELTS 3.5以上、TOEFL iBT 36以上、GTEC CBT 850以上。

入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- 11/1~11/10(インターネット受付) 11/20 12/1 締切日:一次1/11、二次3/2
試験地:
本学(本郷キャンパス)
検定料:35,000円
再受験する場合、10,000円。

英語コミュニケーション学科国際教養コミュニケーション専攻

募集人員:32名
※併願制学校推薦型選抜の募集人数(若干名)、指定校制学校推薦型選抜を含む。GCIは学部の特別プログラム。GCIで合格基準に達しなかった場合でも、学部の基準に達した者は公募制学校推薦型選抜の合格となる。
現浪:現役のみ
併願:専願のみ
評定:3.0
(全体の学習成績の状況)
出願条件:
<公募制学校推薦型選抜の応募基準>
1.高等学校長の推薦を得た者。
2.英語科目の学習成績の状況が3.5以上、または実用英語技能検定(CSEスコア)1728以上(準2級以上を受験していること。CBT・S-CBTも可)、TEAP 4技能 188以上(CBT不可)、IELTS 3.5以上、TOEFL iBT 36以上、GTEC CBT 850以上のいずれかを取得の者。
<GCI公募制学校推薦型選抜の応募基準>
1.高等学校長の推薦を得た者。
2.英語科目の学習成績の状況が3.7以上、または実用英語技能検定(CSEスコア)1980以上(準2級以上を受験していること。CBT・S-CBTも可)、TEAP 4技能 225以上(CBT不可)、IELTS 4.0以上、TOEFL iBT 50以上、GTEC CBT 960以上のいずれかを取得の者。
選考の要素:
書類審査、面接、学力試験、小論文・作文
個別学力試験:

1教科1科目(100点満点)
【必】調査書など ※書類審査:活動報告書。(20点)
【必】外国語:英 ※英語基礎力診断。30分。(40点)
【必】小論文・作文 ※小論文:800字、60分。(20点)
【必】面接 ※GCI公募制学校推薦型選抜は英語による60秒程度のパフォーマンスを含む。(20点)

<英語外部試験利用制度>下記の基準を満たす場合、成績に基づき「英語基礎力診断」の得点を70%または80%に換算。その場合、英語外部試験利用による得点と「英語基礎力診断」の得点のうち、より高得点のものを合否判定に採用する。
英検(CSEスコア)1728以上(準2級以上を受験していること。CBT、S-CBTも可)、TEAP 4技能 188以上(CBT不可)、IELTS 3.5以上、TOEFL iBT 36以上、GTEC CBT 850以上。

入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- 11/1~11/10(インターネット受付) 11/20 12/1 締切日12/14
試験地:
本学(本郷キャンパス)
検定料:35,000円
再受験する場合、10,000円。
募集人員:若干名
現浪:現役のみ
併願:併願可(学外)
評定:4.0
(全体の学習成績の状況)
出願条件:
<応募基準>
高等学校長の推薦を得た者。
選考の要素:
書類審査、面接、学力試験、小論文・作文
個別学力試験:

1教科1科目(100点満点)
【必】調査書など ※書類審査:活動報告書。(20点)
【必】外国語:英 ※英語基礎力診断。30分。(40点)
【必】小論文・作文 ※小論文:800字、60分。(20点)
【必】面接(20点)

<英語外部試験利用制度>下記の基準を満たす場合、成績に基づき「英語基礎力診断」の得点を70%または80%に換算。その場合、英語外部試験利用による得点と「英語基礎力診断」の得点のうち、より高得点のものを合否判定に採用する。
英検(CSEスコア)1728以上(準2級以上を受験していること。CBT、S-CBTも可)、TEAP 4技能 188以上(CBT不可)、IELTS 3.5以上、TOEFL iBT 36以上、GTEC CBT 850以上。

入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- 11/1~11/10(インターネット受付) 11/20 12/1 締切日:一次1/11、二次3/2
試験地:
本学(本郷キャンパス)
検定料:35,000円
再受験する場合、10,000円。

このページでは一般公募入試のみ掲載しています。指定校入試は掲載しておりません。

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。

閉じる